Skip to content

嘉禾班フィルモグラフィ:90年代編【ゴールデン・ハーベスト全集】



このページでは80年代のゴールデン・ハーベスト作品を彩ったスターや監督・武術指導家たちを簡単に紹介しています。
人選については完全に私の感覚ですので、ゴールデン・ハーベストのイメージが無い人物が混じっている場合もありますが、どうかご了承を(^_^;)。

劉德華(アンディ・ラウ)

刘德华/劉徳華/Andy Lau

劉德華(アンディ・ラウ)

1961年9月27日-(2013年12月15日現在-52歳)

香港の俳優、歌手、映画プロデューサー。TVB俳優養成所を卒業後に映画デビューし、1985年からは歌手としての活動も開始。ジャッキー・チュン(張学友)、アーロン・クオック(郭富城)、レオン・ライ(黎明)とともに四大天王と呼ばれ、一時代を築いた。出演映画数は150本を越える。

特にゴールデン・ハーベストでの出演作品が多い訳ではなく、むしろそのキャリア全体からすると少ないとも言える。が、一応エントリー。


出演作品リスト

錢嘉樂(チン・カーロッ)

銭嘉楽/钱嘉乐/Chin Ka-Lok/チン・カーロック/チン・カーロウ/チン・ガーロ

錢嘉樂(チン・カーロッ)

1965年8月6日-(2013年12月15日現在-48歳)

香港生まれの俳優・武術指導家。6人兄弟の末弟で、次兄の錢小豪(チン・シウホウ)もアクション俳優として活躍中。サモから誘われ洪家班メンバーとして数多くの映画で活躍、また映画出演のほかTV番組の司会も務めるなど多方面で活躍している。2012年には女優アンジェラ・トン(湯盈盈)と結婚した。

ゴールデン・ハーベストというよりはサモ・ハンの製作会社ボーホーフィルム(寶禾影業)所属だったわけですが、多くの作品でその活躍を見ることができます。下記は主なゴールデン・ハーベスト作品のリスト、これ以外にも出演作品があります。


おもな出演作品リスト


おもな武術指導作品リスト

關之琳(ロザムンド・クワン)

関之琳/关之琳/Rosamund Kwan

關之琳(ロザムンド・クワン)

1962年9月24日-(2013年12月15日現在-51歳)

香港出身の女優。著名な俳優である 關山(クワン・サン)を父に持ち、ジャッキー・チェン作品などへの出演を経て『ワン・チャイ』シリーズでヒロインを演じ人気を博し、“香港映画史上最高の美女”とも言われた。ジェット・リーとの共演も多い。近年では芸能界から身を引き不動産投資などで成功を収めている。

ゴールデン・ハーベスト専属女優というわけではないため、キャリアに占めるその割合はさほど多くはないもののジャッキー作品への出演と、やはり『ワン・チャイ』シリーズでの当たり役からエントリー。


出演作品リスト

程小東(チン・シウトン)

程小东/Ching Siu-Tung/Tony Ching Siu-Tung/チン・シュウトン/チン・シュウタン/トニー・チン・シウトン

程小東(チン・シウトン)

1953年-(2013年12月15日現在-59-60歳)

香港を代表する映画監督であり、武術指導家としてワイヤーアクションの第一人者。張徹(チャン・チェ)らとともにショウ・ブラザースによる武侠映画ブームを支えた程剛(チェン・カン)を父に持ち、ジャッキー・チェンを代表とする80年代のコミカル&デンジャラス・スタント全盛期に、ツイ・ハークとともに『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』など多くの作品で、巧みなカット割りと大胆なワイヤーワークを披露。香港映画界に新風を吹き込み、新たな潮流を作り上げた。その後チャン・イーモウ監督の『HERO』、チャウ・シンチーの『少林サッカー』などの大ヒットで世界的にも大きく知られることとなった。

ツイ・ハークやジョニー・トーなど多数の有名監督と組み、複数の映画会社の作品でアクション監督を務めたため、ゴールデン・ハーベストでの仕事はさほど多くはなく、嘉禾班とは言えない。しかし初監督作品である『妖刀・斬首剣』や、はじめて金像奨「最優秀アクション設計賞」を受賞した『サイキックSFX/魔界戦士』など自身が大きく飛躍するキッカケとなった作品は多い。90年代に入ってからはそのヒットメーカーぶりを発揮し凱旋した。ジャッキーとの異色コンビによる『シティーハンター』は貴重。


監督・武術指導作品リスト

王晶(バリー・ウォン)

Barry Wong/Wong Jing/ウォン・ジン

王晶(バリー・ウォン)

1955年5月3日-(2013年12月15日現在-58歳)

製作・監督・脚本に加え俳優もこなす香港を代表する映画人。徹底した商業主義やパロディ主義が特徴で、手掛けるジャンルは多岐にわたる。これまでに監督や製作・脚本で関わった作品は280本にも及び、監督作品だけでもこれまでに香港で10億HKドルを稼ぎ出している当代一のヒットメーカー。

80年代はショウブラ作品、90年代はゴールデン・ハーベストや永盛作品を数多く手がけた。個人的なイメージとしてはゴールデン・ハーベストの印象は薄く永盛班というイメージが強いのだが、絶対数が多いため最大手のゴールデン・ハーベスト作品も当然の如くかなりの数に上っている。90年代半ば以降はさすがにその勢いは失速してしまった。


関連作品リスト

張堅庭(アルフレッド・チョン)

张坚庭/Alfred Cheung/Cheung Kin-Ting

張堅庭(アルフレッド・チョン)

1955年12月28日-(2013年12月15日現在-57歳)

香港出身の俳優、監督・プロデューサー・脚本家。80年代に脚本家として香港金像奨を受賞以来、多方面でマルチな才能を発揮し活躍し続けている映画人。80年代半ばからは、ゴールデン・ハーベスト作品に数多く携わり、ジャッキー・チェンやサモハン・キンポーらの作品で監督・脚本を担当、共演作も多い。90年代には代表作である『彼女はシークレット・エージェント(表姐,妳好野!)』シリーズを展開し、現在でもなお製作・監督・脚本・出演と幅広く活躍中。


関わった作品リスト

徐克(ツイ・ハーク)

Tsui Hark

徐克(ツイ・ハーク)

1950年2月15日-(2013年12月15日現在-63歳)

香港の映画監督、脚本家、映画プロデューサー。香港映画の代名詞的存在であるワイヤーアクションをいち早く取り入れ、多数の娯楽作品を制作、ヒットさせてきた。「香港のスピルバーグ」と呼ばれることもある。

イメージ的にはシネマシティや電影工作室での活動の方が印象的だが、ゴールデン・ハーベストでも『ワンチャイ』シリーズや、香港初と言われる本格SFX作品『蜀山奇傅 天空の剣』、香港映画初の長編アニメーション『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー スーシン』など意欲的な作品を残している。


出演作品リスト

李連杰(ジェット・リー)

李连杰/Jet Li/リー・リンチェイ

李連杰(ジェット・リー)

1963年4月26日-(2013年12月15日現在-50歳)

中国出身の武術家、俳優。

ゴールデン・ハーベストでの活躍はほんの一瞬の出来事であったが、『少林寺』三部作以降低迷していたジェットを第一線へと復帰させた功績は大きい。しかし獲得の経緯が悪かった…。結局モメにモメて泥沼化し喧嘩別れのような形に。もし円満に進んでいればジャッキー&ジェットの全盛期共演が観れたと思うと残念でならない。


出演作品リスト

周星馳(チャウ・シンチー)

周星驰/スティーヴン・チョウ/スティーヴン・チャウ/Stephen Chow/Chiau Sing Chi/Stephen Chiau

周星馳(チャウ・シンチー)

1962年6月22日-(2013年12月15日現在-51歳)

香港出身の映画監督、俳優、プロデューサー。世界で最も注目されている香港映画人の一人。90年代には圧倒的な集客力で興行収入ランキングの上位を独占し、コメディ・キングとして君臨。ここ数年は自身の主演作は無いものの監督・プロデューサーとしていまだに大きな影響力を持っている。

嘉禾班というよりは手強い好敵手といったほうが良いかもしれないが、ゴールデン・ハーベスト絡みの主演作でもそのマネー・メイキング・スターとしての力を充分に発揮。ほとんどの作品を興行収入上位に喰い込ませている。


出演作品リスト

黃秋生(アンソニー・ウォン)

黄秋生/Anthony Wong/Anthony Perry

黃秋生(アンソニー・ウォン)

1962年9月2日-(2013年12月15日現在-51歳)

香港の俳優。『八仙飯店之人肉饅頭』の出演で注目を浴び、第13回香港電影金像奨最優秀主演男優賞を受賞。この作品で演じた猟奇殺人犯の役のインパクトがあまりに強かったため、その後似たような猟奇的かつ暴力的な映画への出演のオファーが続いたが、本人は黒澤明の『夢』のような、静かな映画が好きだという。その他、主要な映画賞にて多数の受賞歴を誇る。

90年代にゴールデン・ハーベスト作品に十数本出演。他社での出演を合わせると90年代だけで100本以上の作品に出演しているため、特にゴールデン・ハーベスト俳優というわけではないのですがなんとなく…。


出演作品リスト

鄭裕玲(ドゥドゥ・チェン)

郑裕玲/Carol Cheng/キャロル・チェン/Do Do Cheng

鄭裕玲(ドゥドゥ・チェン)

1957年9月9日-(2013年12月11日現在-56歳)

香港出身の女優・タレント。少女時代からタレント活動をはじめ、70年代末にTVドラマで人気を博す。83年には『花城』で銀幕デビューを飾り金像奨新人賞を受賞、その後80年代後半からはゴールデン・ハーベスト作品に出演する機会が増え、ジャッキー・チェンの『プロジェクト・イーグル』のヒロインに抜擢、さらに「彼女はシークレット・エージェント」シリーズの主演として活躍した。


出演作品リスト

郭富城(アーロン・クォック)

Aaron Kwok

郭富城(アーロン・クォック)

1965年10月26日-(2013年12月15日現在-48歳)

香港出身の俳優・歌手。歌手としては劉徳華(アンディ・ラウ)、黎明(レオン・ライ)、張学友(ジャッキー・チュン)とともに「四大天王」と呼ばれ一時代を築き、ダンスにも秀で中華圏では「舞王(ダンスの王様)」と呼ばれている。俳優としては2年連続で金馬奨最優秀主演男優賞を受賞した実績を持つ。

90年代初期はゴールデン・ハーベストでジャッキー製作の映画に2本出演。嘉禾末期の90年代末以降には大ヒットを記録した『風雲 ストームライダーズ』などに出演。専属俳優というわけでは無かったが、新時代の嘉禾班を期待させた。


出演作品リスト

舒淇(スー・チー)

Shu Qi

舒淇(スー・チー)

1976年4月16日-(2013年12月15日現在-37歳)

台湾出身の女優。セクシーモデルとしてそのキャリアをスタートさせたが、96年『夢翔る人/色情男女』で金像奨の最優秀新人賞と最優秀助演女優賞をダブル受賞。98年『ポートランド・ストリート・ブルース』で金像奨と金馬奨の最優秀助演女優賞を受賞し大きな飛躍を遂げる。翌99年には『ゴージャス』でジャッキー・チェンと共演し、さらに広く名を知られるようになる。その後も順調にキャリアを築き海外映画にも進出、05年『百年恋歌』では金馬奨の最優秀主演女優賞を受賞するなど、いまや台湾・香港映画界を代表する国際派女優の一人となっている。

ゴールデン・ハーベストから大きく羽ばたいた女優の一人で、代表作も多い。


出演作品リスト

鄭伊健(イーキン・チェン)

郑伊健/Ekin Cheng

鄭伊健(イーキン・チェン)

1967年10月4日-(2013年12月15日現在-46歳)

香港生まれの俳優、歌手。学生時代にCM出演で注目を集め、1991年に3人組のユニットとして歌手デビュー。翌年にはソロ活動と映画デビューを果たし人気が出る。1995年からの『古惑仔(欲望の街)』シリーズで日本でも注目され、1998年にアーロン・クオックと共演した『風雲 ストームライダーズ』が大ヒットし、人気を不動のものにした。

ゴールデン・ハーベスト末期の90年代後半にブレイクしたためここでの出演本数はさほど多くはないものの、98~00年には3作品をTOP10にランクインさせた。またゴールデン・ハーベストで最後に1位を獲った俳優の一人(『風雲 ストームライダーズ』)である。


出演作品リスト

陳小春(ジョーダン・チャン)

陈小春/Jordan Chan/Andy.Jordan Chan/チャン・シウチョン

陳小春(ジョーダン・チャン)

1967年7月8日-(2013年12月11日現在-46歳)

香港出身の歌手、俳優。バックダンサーを経て92年にアイドル・グループ「風火海」の一員として歌手活動を開始。94年にはグループで各音楽新人賞を独占し、個人で映画出演を重ね金像奨で最優秀助演男優賞受賞。97年にソロデビューし、香港R&Bの先駆者的存在として活躍。

90年代後半に多くのゴールデン・ハーベストに出演。専属俳優ではなかったもののゴールデン・ハーベスト新世代を代表する俳優の一人と言える。


出演作品リスト

ゴールデン・ハーベスト大全【MENU】


0 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス