Skip to content

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆


デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

「デ・ア・ゴッスティーニッ♪」のCMでおなじみの“あの”シリーズがついについにジャッキーチェンDVDコレクションとして登場!!

昨年10月末から一部地域でテスト販売が行われ、この度めでたく2014年3月4日より全国発売が決定いたしましたー!

そしてなんとなんと私にもお声をかけて下さり、付属の冊子でジャッキーの伝記を連載させていただくことになったのです☆

【本記事の目次】

私が担当する「JCストーリー」について

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

既にネット上の情報で御存知の方や、テスト販売地域の方、定期購読されている方などもいらっしゃるかと思います。私の手元にもこの記事作成時点で第6号まで届いております。が、これまではあくまで一部地域でのテスト販売だったため公式の情報解禁はNGだったのです。

私は昨年の夏場に編集プロダクションの方からお話を頂きご協力させていただいておりました。そして昨年末にめでたく全国発売が決定、このたびの情報解禁となった次第であります。

私がメインで担当させて頂くことになったのは、ジャッキーの生い立ちから現在までを綴る伝記「JCストーリー」、毎号1ページの予定でおそらく全70~80号ほどの長丁場での連載を予定しています。隔週発売ですから約3年!という長期プロジェクトなわけです。

これまでにもジャッキーの自伝として、「愛してポーポー」「I AM JACKIE CHAN―僕はジャッキー・チェン 初めて語られる香港帝王の素顔」などが発売されています。しかし後者でも「ラッシュアワー」でのハリウッド進出以前の話しであり、また内容的に記憶違いや誤訳と思われる箇所も多々ありました。今回の連載では、その辺りも踏まえつつ「真・ジャッキー伝」として、それらの自伝では語られていない裏話や真実を織り込み、ジャッキー初心者の方から長年のファンの方にも読んで頂けるような内容にしたいなと思っています。おそらく最終的には「愛してポーポー」ぐらいのボリュームになりそうです。

そうはいっても、私なんかライターとしては素人同然。毎回決められたスケールで時系列をベースにしつつ話をまとめるのは困難の極みです(泣)。昨年夏から日々締切の呪縛と闘いつつ現在に至る訳ですが、なんとか編集プロダクションの方の助けでここまで来ている状況です。

あくまでオフィシャルなので、変なこと(書くつもりもありませんが…)は書けませんし、他の豪華執筆者の面々を思うと相当なプレッシャーが。とはいえ、一ファンとしてこれ以上の喜びは無い大任だと思っているので、少しでも良いものに出来るよう最後まで踏ん張っていきます。是非暖かい目で見守ってください!!

ジャッキーチェンDVDコレクションのおもな内容

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

お前の苦労話より肝心な内容はどうなのよ!と言う方も多いと思うので簡単に内容を紹介していきます。

概要

  • 毎号、ジャッキーチェン出演作品のDVD1本と主に6つの章で構成される冊子のセットとなります。
  • 全国発売は2014年3月4日開始。以後基本的に隔週刊発売となります。(先行販売地域はしばらく月刊となってゆくゆくは全国版と同じペースになると思われます。)
  • 価格は創刊号が890円。以降は1,790円。
  • 予定では全74号(さらに増える可能性あり)。
  • ラインナップは私もまだ知りません。しかし全74号となると、日本で劇場公開されたのが65本ですので子役・端役・スタントマン・カメオ出演などを除いたほとんどのジャッキー作品がリリースされるのではないでしょうか。ちなみに6号までは「プロジェクトA」「酔拳」「スパルタンX」「ポリスト」「酔拳2」「蛇拳」という形で来ています。

付録DVD

基本的に現在発売されているDVDとほぼ同じ内容だと思われます。

一部ネット上で「プロジェクトA」は日本語吹き替え未収録なんて誤情報も見かけた気がしますが、ちゃんと日本語吹替えも収録されています。ただ、「酔拳」「蛇拳」に関しては先日のリリースの兼ね合いもあり吹替えは未収録となっています。一方、「ポリスト」なんかはTV放送版と新録版の2バージョンをともに収録しています。ですので、よほど大人の事情が無い限りは最新のDVDと同じような内容と考えても良さそうです。

さらに特典映像もたとえば「プロジェクトA」ではNGシーンや未公開シーン、「酔拳」の音声解説、「スパルタンX」ではサモハンやユンピョウのインタビューなども収録されてたりします。

冊子と豪華執筆陣

基本的に6つの章で構成されており、その執筆陣がなんとも超豪華☆

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

作品解説

映画評論家として有名な宇田川幸洋氏による作品解説です。単純な作品解説ではなく、当時の製作背景やジャッキー映画以外の知識も織り交ぜられており、結果作品への理解や興味がグッと深まります。

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

作品余話

作品に関する秘話やこぼれ話などバラエティに富んだコンテンツ。執筆陣はジャッキー本人とも個人的な親交があるというタァイヤッ南田さん、この方私は勉強不足で存じ上げなかったのですが相当お詳しいです。貴重な資料なども紹介して下さっておりかなり勉強になります。

さらに皆さんお馴染みスクール・オブ・ジャッキーのゴリラさんとポリゴン太さんが、本編で使用されている楽曲に関するコラムや公開当時のエピソードなどを書いて下さってます。

プラス、毎号「JC人物事典」も掲載されており、これが地味に嬉しい。サモハン、ユンピョウなどのお馴染みの面子はもちろん、日本版Wikipediaには無いけどジャッキー映画には欠かせない名脇役、名悪役なども紹介してくれてます。

あらためて、まだまだ自分は知らない事が多いなぁ~と唸らされる楽しいページになっています!

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

Fight

執筆はもちろん日本人を代表するアクション監督・谷垣健治さん!作品の格闘シーンを写真とともに詳しく解説しちゃってくれます☆

谷垣さんによるジャッキー全作品のオーディオコメンタリーを熱望している私としてはなんとも有り難いコーナーです。

谷垣さんだからこそ語れる格闘シーンの裏話や普通は見逃してしまうようなポイントまでしっかりフォロー、そして谷垣さん独特のおちゃめでちょっと毒っ気のある言い回しも楽しい☆

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

Action

こちらも谷垣さんが担当してくれてます。ワイヤーワークの使用ポイントだったり、スタントの裏話なども織り交ぜつつ、素人には気付かないような事をたくさん書いてくれていて、毎号楽しみです。いや~とにかく嬉しい。

上の「Fight」もそうですが、それぞれの解説に付属DVDでのチャプター番号が振られているのも親切。

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

アーカイブ

こちらはお宝グッズや貴重な写真などがズラリ。私も見たことがないものがかなり掲載されていました。Blu-rayの特典もこのぐらい収録してくれれば…いや、独り言です(汗)。

なんせ今回は関係各者総動員で関わっていますので、非常に貴重なアーカイブになっています。

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

JCストーリー

先ほどもご紹介した私が担当する章です。自伝を読んだことがある方にも楽しめるよう、新事実や秘話を織り込めてゆけたらと思っています。

その他

創刊号から25号までを購読すると「本革製DVD&ジャケット専用バインダー」が2冊全員プレゼント、さらに4月20日までに定期購読を申し込むと全員に特典があるようです!

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

結局、“デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション”は“買い”か!?

ま、私は直接携わっちゃってますので説得力が無いかもしれませんが、やはり“買い”です!

まず、ジャッキーチェンに目覚めてまだ間もない方や、いつもTVやレンタルが中心でセル版は揃ってない方には迷うことなくオススメです。

そして、お子さん達がジャッキーに興味を持ち始めた、またはこれから目覚めさせたいというお父さん・お母さん世代のファンの方。お子さんたちへのプレゼント、いや教材として良いのではないでしょうか? 隔週で送られてくるという待たされ感、わくわくする楽しみも相まってきっとジャッキーの虜になることでしょう。

残るはBlu-rayやDVDのセル版を収集済みの比較的コアな層。こちらは迷う部分もあるかと思います。ただ、私自身がもし関わっていなかったとしてもおそらく揃えていたと思います。確かにBlu-rayの方が画質は良いと思いますし、特典など収録内容も充実してるかもしれません。であれば冊子にどれだけの魅力を感じられるか、ということになると思いますが、これまでに刊行された雑誌・書籍やネット上にも無い逸話や画像などハッキリいって冊子だけでも充分その価値は高いのではないでしょうか。

もし迷っているのであれば、まずは価格的にも安い創刊号を入手、さらに興味がある、好きな作品から、という感じでお試しするのもアリかと。

理想は、Blu-rayなどの映像媒体、劇場版パンフレット、そして資料としてのジャッキーチェンDVDコレクション(冊子)という3点が揃えばもう最強です☆

この70号以上に渡る長期のリリースは、関わっている会社・人物もこれまでに無く大規模で広範囲になっていますし、これまでの日本におけるジャッキー関連のイベントにおいて、最初で最後、最大級のプロジェクトになります。いや世界でもこれだけ長期のシリーズ刊行は初であり、唯一なのです。

若い学生の方や家庭をお持ちで家計のやりくりに苦労している方も多いかとは思いますが、1ヶ月に2本パンフ付きでジャッキー映画を劇場に観に行くつもりで、ぜひコンプリートして世界唯一のジャッキーチェン大百科を完成させてください!!

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

関連リンク&NEWS

デアゴスティーニさんの「ジャッキー・チェンDVDコレクション」公式サイトはこちら。定期購読もこちらからどうぞ。著名人からのコメントコーナーなどもあります。

デアゴスティーニ/ジャッキー・チェンDVDコレクション

NEWS

カテゴリ: BLOG, 商品レビュー.


21 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する

  1. tatsuke says

    こんにちは。

    「傑作カンフー映画ブルーレイ コレクション」出ましたね。
    創刊号、早速買いました。ブルース・リー映画は買うつもりです。
    しかし、“傑作カンフー映画”というわりにはタイトル数が少ないです。
    ドニー・イェンが1作だけ?・・って。

    • KungFuTube says

      こんにちは。
      ラインナップについて、私の口からはジャッキー・チェンDVDコレクションが早めに完結せざるを得なかった理由とおんなじ…としか言えません。
      それでも初ブルーレイ化の作品もありますし、何といってもこのシリーズの売りは谷垣さんをはじめとした執筆陣による冊子にあると思うので、どうか温かい目で見守ってください!

  2. バラージ says

     僕はコレクターではないんで、欲しい映画のDVDはもう持ってるし、別に買わなくてもいいかなという映画のDVDは買う気はないんで、このシリーズも本屋で新刊が出たらチェックする程度で別に買う気はなかったんです。
     ところが新刊が『三城記』という日本でDVD化されたことのない初めて知る映画だったんで、「おお、これは」と迷い中。
     たぶん今後も普通に単品でDVD化とかされないですよねえ。う~ん、迷う。

    • KungFuTube says

      う~ん、ここであらためて買わない宣言をされても困っちゃうのですが…(汗)

      私にとっては小冊子だけでも価格分の価値はあると思っていますが、
      こればっかりは人それぞれでしょうからね。。。

  3. ジャッキーチェン大好き says

    子供の頃からジャッキーチェンが大好きです!
    第一号から全て定期購読で購入しています!
    しかし、62号のポリスストーリーレジェンドを購入して分かったんですが、本当に66号で終わるのですか??
    74号まで全て揃えたかったのに(>_<)
    めちゃくちゃ悲しいです。(T-T)
    ディアゴスィーニさん、なんとかならないでしょうか??

    • KungFuTube says

      ご愛読くださり、ありがとうございます!
      ホント残念ですねぇ~(ToT)
      諸事情については私からコメントできませんが、ただ一言言えるのは、“リリース可能な作品”は全てラインナップできた、ということでしょうか。
      売り上げが少なくて打ち切りというわけではないので却って悔しい気持ちになります。

  4. Akio says

    こんにちは。
    これまで発売されたDVDは全て購入しています。日本版の主題歌が本編で流れ
    る拳シリーズの日本語吹き替え版は、当時ジャッキーに夢中になっていた自分に
    は嬉しいプレゼントでした。

    今回、No.62 ポリス・ストーリー/レジェンドを購入してびっくりしました。
    次号予告のページに全74号予定であったのが66号で完結とのお知らせが…。
    残りの巻数を考えるとこれは、「ラッシュ-アワー」3作や「タキシード」、
    「メダリオン」などのハリウッド作品がこのシリーズでは発売されないとい
    うことでしょうか。楽しみにしていたので残念です。

    でも、めげずに最終巻となる66号まで買いそろえていきたいと思います。ま
    だタイトルが発表されていない64号から66号までの3巻は何が発売されるのか
    楽しみにしています。

    • KungFuTube says

      ご愛読ありがとうございます!

      そうなんです。さきほどTwitterでも呟きましたが、66号完結なのです。
      メーカー問わず一人の俳優による異例の分冊百科でしたが、それだけになかなか難しい問題があったようです。
      好評だっただけに私も残念です。
      残りも全力で行きますので最後までよろしくお願いいたします!

  5. tatsuke says

    はじめまして。初コメントさせていただきます。

    「DVDコレクション 創刊号」買いました。スゴいシリーズです。
    でも全て買うことはできませんが、お気に入りの映画は買おうと思っています。
    ブルース・リーのDVDコレクションが出れば絶対買うんですけどねぇ。
    デアゴスティーニさんに言っといてください(笑)。

    2年ぐらい前からこちらのサイトを拝見させていただいていますが、
    情報量がスゴいです。今後も様々な情報を期待しております。
    特にブルース・リー関係の情報が増えるとありがたいです。

    • kungfufan says

      tatsukeさんはじめまして。

      DVDコレクションのご購入ありがとうございます!
      ブルース・リーは出演作品が多ければきっと出ていたでしょうね~。

      ブルース・リーに関しても本当は特設ページを作りたいのですが、
      私自身もまだ勉強中の身でして…。
      時間に余裕が出来ればいつかは作りたいと思ってます☆

  6. ビックムーン says

    創刊おめでとうございます。ジャッキー生誕60周年にふさわしい内容ですね!
    kungfufanさんのJCストーリーはもちろん、谷垣氏のコアなアクション解説が
    やはり楽しめました。ただ、昔からのファンの一人から言わせてもらうと、既出
    の情報から一歩出ていないかと・・(すみません)。例えば、kungfufanさんの
    膨大な情報の一部(各国のポスター、各国での評価、その年の香港興業成績ベスト10等)
    あればなぁ・・と。わがままと分かっているのですが、期待してしまいます。
    お願いばかりですみません。ともかく長丁場頑張ってください。おじさんに楽しみ
    を作ってくれて関係者の方に感謝しております。

    • kungfufan says

      ビックムーンさんこんばんは。
      早速ご購入されたんですね、ありがとうございます!
      内容については私も色々とアイデアは出させて頂きましたが、
      やはり頁数の都合や諸々の事情でなかなか実現できないものも多いのです。。。
      私の方で誌面に掲載できないものについては、追々サイトの中で紹介などを
      出来ればなぁと思っていますので、今後も応援よろしくお願いします!!

      ※日本でのジャッキー映画興収については今回はじめて正確な数字が掲載されるようですよ~♪

  7. チェンカークイ says

    定期朗読を申し込み先日第1号のプロジェクトAが届きました、長年のジャッキーファンでしたがデアゴスティーニからついに発売されて大変嬉しく思います!ポリスストリー/レジェンドも6月日本公開決定!60歳還暦記念など今年はジャッキー祭りですね!

    • kungfufan says

      チェンカークイさん、こんばんは。
      そのように言って頂けると私も嬉しいです☆
      昨年も盛り上がりましたが、今年はそれ以上に盛り上がっていきたいですね!

  8. junktion says

    これは凄いニュースですね!!
    しかも管理人さんも参加されているということで♪
    確かにDVD本体に目新しいものはそう期待出来ないのかもしれませんが、ブックレットは本当楽しみです。
    どうしてもキツかったら、途中解約も可とのことだったので、取り急ぎ定期購読申し込んできました。
    もちろん脱落は避けたいですが^^;
    晴れて豪華バインダの特典ゲット出来るまで頑張ってみたいです(^^

    • kungfufan says

      ありがとうございます!
      原稿に追われる日々を送ってます(^_^;)
      DVD自体に新要素は今のところないみたいですね。
      それはそうと定期購読ありがとうございます!
      なんとか脱落せず完走できることを祈ってます!!
      まずはバインダGETですね♪

  9. chan says

    いずれはこの様な仕様のDVDも出ると思っていましたが。
    ただ、これは本当にファンのみが買う物ですね。
    DVD自体は1000円単価で発売されていて仕様もどんどん良くなってますし。
    特にパラマウントさんの既存の物と同じでしょう。
    しかし、これ程DVDが何度も発売されるのは凄いですね。
    私はこの商品はセットで欲しいですね。鑑賞用でなく保存用で。

  10. 我愛香港動作片! says

    こんばんは! すごいニュース本当にありがとうございます!
    宇田川さんの評論も楽しみですし、kungfutubeさんが製作されたJCストーリーは是非見たいです!
    90年以降ののジャッキーの裏話はスクリーン誌などでしか、存じ上げておりませんので、
    撮影裏話や過去の幻の企画などお聞かせ頂きたいです!
    三年間はジャッキーマラソンですね。笑
    それにしても、ウーマ氏のご逝去は本当に悲しいです…。
    ジャッキーの新作の話も聞こえてきそうですし、ジャッキーが生涯映画を作り続けて、
    ジャッキーの大切な仲間達の叶わなかった思いを実現させて欲しいです。
    実は僕も先日ジャッキーに、生まれて初めてファンレターを書いたんですが、悲しい事に三ヶ月以上経ちますが、返事は来ていません。泣
    ジャッキーの60回目のバースデーももうすぐですし、今年はジャッキーイヤーになるといいですね!

    • kungfufan says

      こんばんは。
      こちらこそありがとうございます。
      なかなか全てが自由に書けるわけではありませんし、推測で書くわけにもいかないので色々と難しいです~。
      JCストーリーで書けない部分はサイトでも紹介していきますので、ご了承を(^_^;)

      近年はお馴染みの役者さんが次々とお亡くなりになられて寂しいですね。
      それだけ自分も歳を重ねたということでしょうか。
      いずれにしても皆さんには長生きして欲しいです。
      たとえスクリーンで観られなくても。。。
      でもジャッキーにはまだまだ頑張って貰いたいですね。
      新作の撮影も早く始まってくれればと思ってます。

      ファンレター、そうですか。
      さすがに返信は難しいと思いますが、お気持ちはきっと伝わってますよ☆
      60周年のメモリヤルイヤー、一緒に盛り上げていきましょう♪

  11. やまやま says

    おめでとうございます!!すごいことですね!!やっと日本でもジャッキーが表に出てくるかと、嬉しい気持ちでいっぱい…でも、3年てーすごいですね。全部は買えそうにないけど、革製のファイルもほしいし…
    お金ないのに、迷ってしまします。一応申し込みはしちゃいました。応援してます!!頑張って下さい!!

    • kungfufan says

      やまやまさん、ありがとうございます!

      いまではソフトも書籍もそうそう出ることがないので、
      それが3年ってやっぱりスゴイことですよねー。

      購入に関しては無理なさらず、でも頑張って下さいね(笑)



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス