Skip to content

ブルース・リー伝説/第5章 ハリウッドデビュー(第22~25話)


このページでは、2008年の中国のTVシリーズ『ブルース・リー伝説/李小龍傳奇』の第37集から第42集(日本版では第22話~第25話)までのあらすじと、動画を紹介しています。

第22話 ハリウッドスターへの道

『ブルース・リー伝説』のスクリーンショット

ブルース・リーの記録映像を撮ったプロデューサーのジョージは、それを持って映画会社のボス、ウイリアムの元へ、カンフー映画の企画を売り込みに行く。折しも映画産業は、テレビ業界の台頭で業績不振に陥っており、それを覆す様な斬新な企画を待っていた。一応のゴーサインで打ち合わせにロスに来てくれと言われたブルースは、道場を離れハリウッドスターになることを心に決めてしまう。せっかく軌道に乗った道場を譲ると言われた邵如海と木村は怒り、戸惑うがブルースの決心の固さに、結局は受け入れる。

日本版では、ジョージとともにテレビでブルースの試合を観戦しただけだったモハメド・アリ関係もカットされています。

『ブルース・リー伝説』のスクリーンショット

第23話 ハリウッドの掟

『ブルース・リー伝説』のスクリーンショット

カンフーを習うためハリウッドスターのダグラスがブルース宅を訪れる。ブルースは高額なレッスン料を要求し、ダグラスはロスでの最初の弟子となる。家にはリポーターが押しかけ取材を申し込む。ウィリアムの思惑通りメディアにカンフーが取り上げられる。映画「カンフー」の脚本が完成し、ジョージは再度ウィリアムに主演はブルースにしたいと話す。なかなか契約を結べないブルースは焦りを感じる。ブルースの指導でダグラスは上達。カンフーを習うのは主演映画「カンフー」の準備のためだと打ち明ける。

卑怯者のムエタイファイターと木村さんの対決もカットされていました。

『ブルース・リー伝説』のスクリーンショット

第24話 師匠イー・ウェンの怒り

『ブルース・リー伝説』のスクリーンショット

香港に戻ったブルースは、師匠のイー・ウェンに会いに行く。しかしイー・ウェンは、ジークンドーを創ったことを認めたブルースを、詠春拳を棄てた上、貶めたと怒りを顕わにする。 何とか怒りを解きたいブルースは、ア・リンのアドバイス通り、先にリンダとブランドンを行かせ、師匠の機嫌を取る作戦に出る。リンダから、アメリカでイー・ウェンと詠春拳の名が広まったことを聞き、ブランドンを可愛がり態度が軟化したイー・ウェンは、ブルースと向き合い、その主張を聞き、全面的にとはいかないがブルースの考えを理解する。

シャオマンとの再会や暴漢に襲われるシーンなどもカットされています。

『ブルース・リー伝説』のスクリーンショット

『グリーン・ホーネット』関係も日本版はあっさりしてましたが、やっぱりカットされていたんですね。

第25話 グリーン・ホーネット

『ブルース・リー伝説』のスクリーンショット

ブルースはTVシリーズ『グリーン・ホーネット(以下GH)』に出演、人気を博す。ブルースは出演料で新しい車や家を購入、『GH』は第2シリーズの製作も決まり、ブルースがアクション演出を担当することも決まっていた。
『GH』第2シリーズ発表の場となるパーティ会場で突然ジョージあてに電話が入る。電話の主はウイリアム。ウイリアムは『GH』の第2シリーズは制作中止にするとジョージに言い渡す。その決定を聞き落胆するブルース。

カテゴリ: ブルースリーのドキュメンタリー.

タグ:.


0 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス