Skip to content

【ジェット・リー 幻の作品集】NO.26『バトル・オブ・レッドクリフ』


【ジェット・リー 幻の作品集】NO.26『バトル・オブ・レッドクリフ』

  • 【タイトル】『バトル・オブ・レッドクリフ(Battle Of Red Cliff)』
  • 【監督】呉宇森(ジョン・ウー)
  • 【主演】ジェット・リー、チョウ・ユンファ、トニー・レオン、コン・リー、チャン・ツィイー

2004年、俳優活動を休止中のジェット・リーのもとに来た数々のオファーのうちのひとつ。

皆さんご存知、あの『レッド・クリフ』です。

キャストが二転三転したことでも知られるこの作品ですが、当初ジョン・ウー監督は、劉備役にチョウ・ユンファ、諸葛亮孔明役にトニー・レオン、コン・リーとチャン・ツィイーが大喬小喬姉妹、そしてジェット・リーには周瑜役をと考えていたようです。

※右の画像はあくまで管理人の妄想によるイメージ画像です。
う~ん、またしても上手く出来なかった(–,) 修行していつか作り直します (‘ー’)ゞ

ファンとしてはジェット自身の考えを尊重すべきなんでしょうが、個人的には大作を次々とスルーしてしまうのはホント残念(;д;)
ジャンル的にはどストライクでないのが、せめてもの救いですな。。。ただ、未だ実現していないジェットとジョン・ウーのコラボにはちょっと興味ありますけどね~(^^)

実際に公開まで漕ぎ着けるのはそれから4年後の2008年となる訳ですが、トニー・レオンが降板し、金城武が代役に。その後チョウ・ユンファがクランクイン当日に降板(ギャラ問題と言われる)、それを見たトニーが再び出演を決める…など、かなりゴタゴタしたようです。

『レッドクリフ』キャスト変遷

ジェット・リーと「三国志」と言えば、【ジェット・リー 幻の作品集】NO.10『三国志』でも紹介しているように90年代、徐克(ツイ・ハーク)監督によって映画化が企画されていたこともあります。

また、上のリストにあるように劉徳華(アンディ・ラウ)も一時出演者候補に名を連ねていたようで、最終的にアンディは同時期に公開された、 ダニエル・リー監督、サモハン・キンポー武術指導の『三国志』のほうに出演することに。アンディがこちらの作品を選んだ背景には、はたしてどんな事情があるのかちょっと興味ありますね~。

それにしても、またしてもユンファとの共演作が実現しなかったジェット。
この先、二人が同じスクリーンで並ぶことはあるんでしょうかねー(・_・?)

『レッドクリフ』

『レッドクリフ』

  • 【タイトル】 
    邦題:レッドクリフ PartI、原題:赤壁
    邦題:レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-、原題:赤壁2:決戰天下
  • 【監   督】 呉宇森(ジョン・ウー)
  • 【出   演】 
    梁朝偉(トニー・レオン)、金城武、趙薇(ヴィッキー・チャオ)、中村獅童、林志玲(リン・チーリン)
  • 【公   開】 2008年-2009年

本サイト内の関連記事

カテゴリ: 功夫皇帝-ジェット・リー物語, ジェットリー 幻の作品.


0 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス