Skip to content

『頂天立地』『女警察』『廣東小老虎』製作年の謎


『『頂天立地』『女警察』『廣東小老虎』製作年の謎』の画像

未だに解明されていないジャッキーチェン初期の主演級作品である『ファイティング・マスター(原題:頂天立地)』、『ドラゴン・ファイター(原題:女警察)』、『燃えよ!ジャッキー拳(原題:廣東小老虎)』の3作品の制作年の謎に自分なりの解答を出してみた。

はじめに

まず、ほぼ確定的な要素として、3作品の香港公開日。

この時点で、『頂天立地』の製作年はほぼ1972年以前ということになる。

各タイトルの本記事上での記述は、

  • 「ファイティング・マスター」、「ジャッキー・チェンのファイティングモンキー 昇龍拳」、「北派功夫(改題名)」、「順天立地(おそらくミス)」・・・『頂天立地』と記述
  • 「ドラゴン・ファイター」、「ジャッキー・チェンのヤング・タイガー」、「師哥出馬(改題名)」・・・『女警察』と記述
  • 「タイガー・プロジェクト/ドラゴンへの道 序章」、「燃えよ!ジャッキー拳」・・・『廣東小老虎』と記述

以上のように統一しています。

最終目的としては、年月まで特定するのは私のスキルでは到底不可能なので、せめて3作品の製作順とおよその年代がわかればOKとすることにします。

各ソースの記述を整理して考えてみる

自伝や関連書籍、劇場パンフなどからこの3作品についての製作年の記述をピックアップ。

3作品の各資料ごとの記述まとめ
参考書籍1970年1971年1972年1973年1974年
劇場パンフ
「ヤングマスター」
(1981年)
『頂天立地』で武術指導兼準主役で本格的に映画デビュー、『香港過客(ここでは廣東小老虎のこと)』で初主役。
劇場パンフ
「ドラゴンロード」
(1982年)
『頂天立地』で準主役に抜擢され、その華麗なアクションが注目を浴び『香港過客(ここでは廣東小老虎のこと)』で初主役。
劇場パンフ
「プロジェクトA」
(1984年)
元秋の紹介で映画界入り、『頂天立地』に出演。『廣東小老虎』で初主演
劇場パンフ
「スパルタンX」
(1984年)
『頂天立地』で武術指導兼準主役で本格的に映画デビュー
愛してポーポー
(1984年)
学院の先輩である元秋から朱牧を紹介され『頂天立地』に出演。続いて『女警察』に出演。『碼頭大決鬥』撮影時(1973年10月4日台湾公開、7月に『碼頭風雲』へ改題)に、プロデューサーに声をかけられ『廣東小老虎』に出演。
ビデオ裏表紙『頂天立地』、『女警察』ともにジャッキー17才との表記あり
まるまる1冊ジャッキーチェン決定版
(1987年)
『頂天立地』、『女警察』製作
I AM JACKIE CHAN 本文
(1999年)
スタント分野でトップクラスになっていたある日、学院の先輩である元秋から電話があり、『廣東小老虎』に出演。その後、大地影業からのオファーで『頂天立地』でユエン・クワイとスタントコーディネーターを兼任。『頂天立地』興行成績で失敗。(公開は1973年1月)
次に同じく大地影業で『女警察』に出演。また興行成績は失敗に終わる。(公開は1973年4月)
そのころブルース・リー死去。(1973年7月)
大地影業が倒産。ジャッキーはオーストラリアへ。
I AM JACKIE CHAN
巻末フィルモグラフィー
(1999年)
『廣東小老虎』『女警察』『頂天立地』
ジャッキー・チェン最強伝説
(2004年)
『頂天立地』『女警察』
キネマ旬報 2010年 8/15号 [雑誌]『頂天立地』『女警察』『廣東小老虎』
公式ページ
(2010)
『廣東小老虎』『頂天立地』

上記を含め、ジャッキーチェンの19作品の劇場パンフに記述があり、それぞれの年度表記は以下の通りです。
別に多数決で決めるわけではないのですが、一応参考に。

あと、資料としてネットで見つけた『頂天立地』の記事がこちら。

これによると、監督の朱牧が『無敵鐵沙掌』(1971/12/29公開)という作品の後に『頂天立地』を撮影したというようなことが書かれています。

3作の順番的にはやはり、『頂天立地』→『女警察』→『廣東小老虎』というのがしっくりくる。

『頂天立地』と『女警察』の両作品に出演している中国戯劇学院の先輩である元秋(林秀)からの誘いで2作品に準主演級で出演し、『碼頭大決鬥』撮影時(1973年)に、プロデューサーに声をかけられ『廣東小老虎』に初主演作という「愛してポーポー」における流れがもっともベストではないかと思う。

後述するが、ジャッキーチェンの顔立ちや体つきを考えても、最初に『廣東小老虎』がくる自伝「I AM JACKIE CHAN」の流れは不自然極まりない。

このほかに特別な資料などは持ち合わせていないので、以下は素人考えですが良ければお付き合いください。

ジャッキーチェンの見た目から考える

順番は前項の通りでまず間違いないように思えるのだが、それぞれの制作年度がこれまた微妙。

『頂天立地』は見た目が明らかに若く、体つきもかなり細いので前項の記事のように、朱牧監督が『無敵鐵沙掌』を撮り終えた後の1971年後半頃だと思うが、公開が1973年1月なので約1年ちょっと間が空いている。
当時は2年遅れで公開というのもザラなので、あり得ないことではないのだが・・・。

他に資料もなく、ラチがあかないので超アナログ的に見た目で判断してみようと思い立った。

まずは、1970~1971年公開の3作品。

『荒江女俠』 『刀不留人』 『鬼怒川』
左から 『荒江女俠』(1970-02-27公開)/『刀不留人』(1971-04-30公開)/『鬼怒川』(1971-05-12公開)

1970年といえばジャッキー16歳、『荒江女俠』は明らかに幼く見えるが、あとの2作は・・・よくわからない・・・。
ちなみに1971年後半から1972年前半に製作されたと予想される『頂天立地』の画像は以下の通り。

『頂天立地』01 『頂天立地』02 『頂天立地』03 『頂天立地』04 『頂天立地』05
『頂天立地』06 『頂天立地』07 『頂天立地』08

あきらかに若い。体つきもかなりシャープ。
続いては72年3月公開の『精武門』と10月公開の『合氣道』。

『精武門』 『合氣道』 『除霸』
左から 『精武門』(1972-03-22公開)/『合氣道』(1972-10-12公開)/『除霸』(1972年製作)

そしてこの頃に『女警察』がたぶん来る。

『女警察』01 『女警察』02 『女警察』03 『女警察』04 『女警察』05 『女警察』06

お、なかなかしっくりくる感じ。顔のイメージはまだスッキリしてるのと髪型のイメージもなんとなく72年組と似ている。

続いて73年公開組。ちょっと顔つきが濃くなって来ます。

『北地胭脂』 『鐵娃』 『碼頭大決鬥』
左から『北地胭脂』(1973-04-05公開)/『鐵娃』(1973-05-10公開)/『碼頭大決鬥』(1973-10-04公開)

で、「愛してポーポー」に書かれているように『碼頭大決鬥』撮影時に、プロデューサーに声をかけられ『廣東小老虎』に主演と言う流れで以下は『廣東小老虎』の画像。

『廣東小老虎』01 『廣東小老虎』02 『廣東小老虎』03 『廣東小老虎』04 『廣東小老虎』05 『廣東小老虎』06 『廣東小老虎』07 『廣東小老虎』08 『廣東小老虎』09

体つきも『頂天立地』と比べて明らかにガッシリしてきてますね。顔つきや濃さ、眉毛なんかも他の作品とマッチしている気がします。

そして74年公開組(実際は73年後半製作と思われる)へと続きます。

『惡虎村』 『金瓶雙艷』
惡虎村』(1974-01-12公開)/『金瓶雙艷』(1974-01-17公開)

眉毛をスッキリお手入れしたようです。

と、かなり強引ではありますが、ジャッキーチェンの顔つき&体つきからも、私の中では1971年(~1972年)『頂天立地』、1972年『女警察』、1973年『廣東小老虎』説が固まりつつあります。

他の出演者でも顔判別してみた

せっかくなので、他の共演者でもアナログな顔判別してみたのですが・・・何だかよくわかりません(泣)

まず、『頂天立地』と『女警察』の両作品に出演している学院の先輩「元秋」を見てみましたが、『頂天立地』に比べて『女警察』の方が女っぽくなっている程度の印象で、年代判別までは至らず。

次に『女警察』の「秦祥林」の顔から年代を探ろうと試みましたが、変化を見い出せず失敗。

そして行き着いたのが、『頂天立地』主演の「王青」。
まずは69年顔から70年顔まで。

『王青』1969-1 『王青』1969-2
1969年公開作品顔。

『王青』1970-1 『王青』1970-2 『王青』1970-3
1970年公開作品顔。

続いて71年顔。

『王青』1971-1 『王青』1971-2 『王青』1971-3 頂天立地
1971年公開作品顔。一番右側が『頂天立地』の王青。

ここまではシャープな顔立ちですが、翌72年頃からちょっとゴツくなっていきます。

『王青』1972-1 『王青』1972-2 『王青』1972-3 『王青』1972-4
1972年公開作品顔。

73年顔は見つかりませんでしたが、参考までに74年顔は以下の通り。

『王青』1974-1 『王青』1974-2 『王青』1974-3 『王青』1974-4
1974年公開作品顔。

明らかにいかつくなってきています。ということでまたまた強引に「王青」の顔立ちからも『頂天立地』71年説が証明されたわけです(汗)。

続いては、『廣東小老虎』の71年説を覆すために、「舒佩佩」を・・・と思ったが全く違いが分からず、次に「田豐」も見てみたがさらに判別不可。
そして行き着いたのが「韓國材」でした。

『韓國材』1970-1 『韓國材』1970-2
1970年公開作品顔。まだあどけなさが残ってますね。

『韓國材』1971-1 『韓國材』1971-2
1971年公開作品顔。

『韓國材』1972-1
1972年公開作品顔。

『韓國材』1973-1 『韓國材』1973-2 『韓國材』1973-3 廣東小老虎
1973年公開作品顔。一番右側が『廣東小老虎』顔です。

『韓國材』1974-1 『韓國材』1974-2 『韓國材』1974-3
最後が1974年公開作品顔。

どうでしょう、違和感なく73年顔にマッチしている気がします。
髪型や表情のせいもあるかもしれませんが、管理人の自己満足のために気にしないこととします。

これで、あらためて『廣東小老虎』の71年説は無くなった訳です。(汗)

各関連作品の共通スタッフ

この時代、製作スタッフや出演者がかぶるのは珍しくないが、一応まとめてみる。

関連作品の共通スタッフ・出演者検証
タイトル『無敵鐵沙掌』『頂天立地』
(北派功夫)
『女警察』
(師哥出馬)
『碼頭大決鬥』
(碼頭風雲)
『廣東小老虎』
公開日1971/12/29(香港)1973/01/12(香港)1973/04/26(香港)1973/10/04(台湾)香港未公開
1974年に韓国公開説あり
製作時期1971年1971年後半(~1972年?)1972年1973年7月以前(完成後7月に改題)1973年後半(~1974年?)
製作地香港香港台湾、香港香港香港
出品三羊兄弟影業公司大地影業公司大地影業公司香港開發電影公司香港順利影業公司
出品人三羊兄弟凱寧梁春樹
監製凱寧
陸正行/朱牧
陸正行/朱牧陸正行李浪觀
監督朱牧朱牧朱牧黃達魏海峰
脚本凱寧
朱牧
蘇藍朱牧/魏海峰劉遜
攝影魏海峰魏海峰魏海峰黃國南
武術指導陳少鵬/陳觀泰袁祥仁成龍/袁祥仁成龍成龍/元奎
出演
(複数出演)
秦祥林/朱牧/姜南/王琛/李文泰/馬劍棠/郝履仁/爾峰成龍/元秋/郝履仁/李文泰/袁祥仁/袁日初/姜南/朱牧/王琛/袁振洋/李恆/高揚/徐慶春/袁信義/俞文華元秋/秦祥林/成龍/姜南/張午郎/李文泰/朱牧/王琛/高揚/袁祥仁李文泰/成龍/元奎/元彪/袁振洋/錢月笙/袁日初/李恆/黃志明/袁信義/俞文華/徐慶春/張午郎成龍/馬劍棠/爾峰/黃志明/元彪/錢月笙

赤字が複数の作品に関与している人物だが、興味深い点がいくつかある。

「愛してポーポー」による記述で、1973年の『碼頭大決鬥』撮影時にプロデューサーに声をかけられたとあるが、この作品と『廣東小老虎』の接点が見当たらない。これは未だに謎のままである。
ただ、『碼頭大決鬥』の監製は陸正行という人物だが、『頂天立地』や『女警察』の監製も陸正行らしい。
公開時期を考えると、『頂天立地』や『女警察』のプロデューサーである陸正行が『碼頭大決鬥』の武術指導にジャッキーを抜擢したということだろうか。

『頂天立地』

また、上記作品の4つに関与しているのが「魏海峰」という人物である。

詳しくはわからないが、主に撮影を担当していた人で撮影作品はかなり多く、その他にも10本程度監督を務めている。今わかっている範囲では唯一、『女警察』と『廣東小老虎』の2作品に関わっている人物である。

このほかにともに國泰(キャセイ)のスターとして、1971年まで活躍した『頂天立地』と『女警察』の監督である朱牧と、『女警察』出演の秦祥林のフィルモグラフィーからも探りを入れてみましたが、決定的な発見はありませんでした。

ジャッキーチェン、武術指導の謎

いったい、この3作品のうちどの作品で武術指導を担当したのだろう。

そういえばジャッキーの初武術指導作品ってどの作品だったっけ?と、ふと思う。

まず、公式ページでは、『廣東小老虎』が1971年になっているのでこれを除外すると、同じ年の『The Heroine(Kung Fu Girl)』が最初となる。

原題名は『鐵娃』で鄭佩佩主演の作品。

自伝「I AM JACKIE CHAN」でも本文中に記述は無いが、巻末のフィルモグラフィーに”僕の最初の大人の役で、スタント・コーディネーターとしては最初の作品”とある。

『鐵娃』

しかしこの作品、データベースサイトでは武術指導が韓英傑になっており、ジャッキーの名前はなし。端役で出演しているのは確認できたが、武術指導のクレジットはされていない。また、公開は73年5月で、実際の撮影は72年に行われていたようである。

また、公式ページには『頂天立地』は記載があるが、『女警察』は未掲載。

『女警察』の別題として『The Heroine』が存在。

もしかして同じ題名なので間違っているのでは・・・

公式ページも自伝も出演者や内容は『鐵娃』なのだが、どこかで『女警察』とごっちゃになっている気がする。

また、公式ページも含め『頂天立地』でも武術指導したとの記述もチラホラ。
ノンクレジットという可能性も当然あるのだが、少なくとも今までの流れから、自伝では『頂天立地』と『廣東小老虎』を取り違えてる感が否めない。

個人的な見解を含めまとめると、

  • 『頂天立地』では武術指導はしていない。
  • 自伝「I AM JACKIE CHAN」での『頂天立地』で元奎と武術指導したというのは『廣東小老虎』の間違いである。(そもそも元秋の電話の時点で2作品が取り違っている)
  • 自伝「I AM JACKIE CHAN」巻末のフィルモグラフィーでの『The Heroine(鐵娃)』での初のスタント・コーディネートは、同じ別題を持つ『女警察』と間違っている。
    自伝に準拠している公式ページのフィルモグラフィーでも同様に間違っている。
  • もし仮に『The Heroine(鐵娃)』でノンクレジットの武術指導をしていたとしても製作年的には最初の武術指導ではない。
  • 最初の武術指導作品は『女警察』である。

というのが、推測ではありますが私の中での結論です。

そして結論

いくつかの疑問は残ったが、ひとまず自分なりの考えを整理してみた。

  • 1971年、学院を出た17才のジャッキーのもとに、学院の先輩である元秋(林秀)から連絡があり、映画出演の誘いを受ける。
  • その映画は、朱牧監督が『無敵鐵沙掌』(1971/12/29公開)の次に監督作品で独立プロの大地影業製作の『頂天立地』で、元秋とも共演しはじめての準主役。
  • 製作はおそらく1971年後半と思われる。
  • 1972年、何らかの理由で『頂天立地』は公開はされず、他のスタントをこなしながら、同じ大地影業製作、朱牧監督の『女警察』で再び元秋と共演、準主役と初のスタントコーディネーターを担当。
  • 1973年、1月に『頂天立地』が公開。製作費の問題からか看板スター不在で、苦し紛れに王青を主演に据えたこの作品は案の定、興行成績は69,336HK$で323位と惨敗。
  • 続けて4月に『女警察』が公開。秦祥林の主演効果もなく、前作よりはマシだったものの興行成績は287,493HK$で159位とまた惨敗。
  • これが致命打となり、大地影業は倒産。ジャッキー達のギャラは未払いとなる。
  • その後、武術指導として参加していた『碼頭大決鬥』撮影時(7月以前)にプロデューサーに声をかけられ初主演のオファーを受ける。
  • その作品が『廣東小老虎』であり、学院の仲間である元奎とともに武術指導も兼任し、初主演をつとめる。
  • しかし、そのころ(7月)にブルース・リーが死去し、功夫映画の人気が急降下し、香港での公開は見送られる。
  • そして失意のジャッキーは香港を後にし、両親のいるオーストラリアへ飛び立つ。

と、私的にはこんな感じにまとまりました。
実際のところはきっと永遠に謎なんでしょうね。

カテゴリ: ジャッキーチェン研究室.

タグ:.


4 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する

  1. 醒龍 says

    kungfufanさん、こんにちは。
    そうですね。当時の新聞を見たりすればより正確な情報が得られると思います!
    (楽しみにしております)
    あと、前回書き忘れたのですが、「鬼怒川」にジャッキーが出演していたのですか!!これは凄い発見だと思いますよ!!

    • kungfufan says

      ありがとうございますっ。
      中国語をより理解できればもっと発見があると思うのですが、なかなか・・・。
      ジャッキーの端役出演は100作だとか200作だとか言われてますが、
      顔は映ってないけど出ている作品ってまだまだたくさんあるんでしょうね。

  2. 醒龍 says

    kungfufanさん、こんばんは。おひさしぶりです。

    こちらの記事を拝見しました。上手に整理されていてまとまっていますね!
    72~73年頃のジャッキーについてブログなどでオープンにされている方とか研究されている方はほとんどいらっしゃらないのでとても安心して読まさせていただきました。
    私もかなり研究しましたので何か情報や導き出した内容等あるかも知れません。(しばらく日が経過していて忘れかけていますが・・)「ファイティングマスター」「ドラゴンファイター」などは本当に初期の作品でこの時期が好きな方にはたまらない作品ですが、ジャッキーも学校を卒業してすぐに期待されていたのだと思いますね。

    • kungfufan says

      醒龍さんお久しぶりです。
      実は今、当時の新聞資料をもとに1970年代のジャッキー作品の製作時期を検証中です。
      ただ、中国語はその都度翻訳、資料自体も字が不鮮明、なにより私の知識不足なため、難航中です。
      当時の人間関係などがもっとわかれば検証しやすいんですけど、私にはちょっと・・・。
      まもなく記事にできるとおもうので、是非見ていただいたらご意見くださいね。



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

PICKUPアイテム

☆サモ・ハン作品初DVD化☆まさかの日本語吹替え収録!

燃えよデブゴン 豚だカップル拳 HDマスター版 [DVD]

『燃えよデブゴン 豚だカップル拳』

痩せ虎とデブゴン HDマスター版 [DVD]

『痩せ虎とデブゴン』

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス