Skip to content

香港過客(1972)


『香港過客』の画像

1972年10月に香港で公開されたショウブラザーズ作品。

監督は劉芳剛と桂治洪、金峰主演で武術指導を鹿村泰祥が担当。
丁珮(ベティ・ティン・ペイ)や田豐(ティエン・ファン)らも出演。

ジャッキー・チェン初期のフィルモグラフィーに度々登場したことがある『香港過客』と同名のタイトルで、実際にジャッキー・チェンが出演しているかは未だ謎のままである。

フィルモグラフィーによっては『香港過客』を初主演と記載しているものもあり、『広東小老虎』の別題として扱われている場合や(海外サイトでもたまに見かける)、それとは別作品としてゴールデン・ハーベスト製作の映画として記載されている場合もある。

詳しくは、小ネタをご参照ください。

香港過客/Stranger in Hong Kong(1972)

『香港過客』の動画集

本編動画

『香港過客』の作品詳細

基本情報/スタッフ&キャストなど

製作年1972年
製作国香港
公開情報香港:1972-10-27
日本:劇場未公開
時間80分
興行成績香港:$259,515HK$  年間ランキング193位
製作会社邵氏兄弟有限公司(ショウブラザーズ)
製作邵仁枚(ラミー・ショウ)
監督劉芳剛
桂治洪(クイ・チーホン)
副監督楊作君
翟諾
黃雄
脚本劉芳剛
音楽陳勳奇(フランキー・チャン)
武術指導鹿村泰祥
出演者金峰
丁珮(ベティ・ティン・ペイ)
田豐(ティエン・ファン)
鄭文靜
井淼
詹森
李鵬飛
李允中
李皓
岳宏
翟諾

各国タイトルリスト

漢題香港過客
香港过客(簡体字)
英題Stranger in Hong Kong

小ネタ

  • ジャッキー・チェン初期作品の劇場版パンフレットに記載されていたことがあり、『酔拳』のパンフには、「過去出演した映画」の一覧で、1972年のゴールデン・ハーベスト作品として記載されており、同様の記載が『蛇鶴八拳』のパンフでも見られる。
  • 『ヤングマスター』のパンフには、ジャッキーの紹介ページの文章中に、73年『頂天立地』で武術指導を兼ねた準主役として本格的に映画デビューした後に、『香港過客』で初主演と記載されている。
  • 自伝「愛してポーポー」では、『香港過客』(1972・ショウブラザーズ)の撮影時に監督から「武術指導をやってみないか」と誘われ・・・との記載あり。
  • 作品についての詳しい情報は、次項でも紹介している醒龍さんの記事、香港過客|電影フリークスに書かれています。
  • また、下記写真をジャッキー・チェンとする海外サイトもあります。 『香港過客』のスクリーンショット 『香港過客』のスクリーンショット
    そう言われればという気もしないでもありませんが、真偽は今のところ不明です。。。
  • スタッフや出演陣から考えると、ジャッキーとは繋がりがあまり見られないのですが、時期的にはこの作品の製作時期と思われる1971年3月頃(新聞記事あり)の前後に、ジャッキー・チェンは『金毛獅王』、『惡虎村』、『埋伏』とショウブラザーズに立て続けに出演しているのが非常に怪しくも思えます。可能性としては考えられるかもしれません。

カテゴリ: ジャッキー端役・スタント, 1972年, ジャッキー 疑惑の作品.

タグ:.


0 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス