Skip to content

ハリウッド映画化して欲しい日本アニメランキング 2013


ハリウッド映画化して欲しい日本アニメランキング 2013

既にハリウッドでの実写化の話しが出てる作品もチラホラと…。日本では実写化済みの作品もありますが、なかなか成功と言えるものは少ないですね。
ハリウッドであればきっと!と期待せずにはいられませんが、「ドラゴンボールZ」の惨事がふと頭をよぎり不安な思いもあります。ここ最近は国内での実写化も盛んですが、どれも微妙な作品ばかり。やはり大ヒットした漫画・アニメの実写化は難しいんでしょうかね~(^_^;)

今回は上記のランキングをもとに、実際にハリウッドでの実写化検討状況や日本での実写化実績、さらには熱狂的なファンによるオリジナル実写版などの情報をまとめてみました。

ルパン三世

第1位

ルパン三世

 1454票

【ハリウッド実写化】
海外にも熱狂的なファンが多い「ルパン三世」が堂々のTOP。もともとの「怪盗ルパン」自体が海外のものなので、作品の世界観的に海外での実写化がイメージしやすいです。
さて、実はかれこれ10年ほど前からハリウッドでの実写化が噂されている本作。スピルバーグ監督『シンドラーのリスト』のプロデューサーとしても知られるジェラルド・R・モーレン氏が当時権利を獲得したと報じられましたが、実現せず。残念。

【国内実写化】
2010年頃に一度噂になり、今年の夏場頃から再度話題に上るようになった国内での実写映画化の話。(参考ニュース
日テレ製作で今年の秋にクランクインし、2014年3月公開予定らしいがルパン役には小栗旬、次元役には「嵐」の櫻井翔、五ェ門役は妻夫木聡などの名前が挙がっているようですが、まだ本決まりではなさそう。うーん、かなり微妙なキャスティング。。。まさか銭形警部までイケメンにする気じゃ・・・・。また、気になる不二子役については複数の候補者が挙がっているようです。さてどうなることやら…
ご存知の方も多いと思いますが、国内ではすでに1974年に実写映画化されており近年ではDVDも発売されているようです。これ、観たことないんですが、キャストや画像を見ると2014年版よりも大分良いような気もするんですが、出来はどうだったんでしょうかね~。
【海外ファンメイド】
海外では熱狂的なファンの手による実写ムービーがいろいろ作られているようですが、もっとも有名なのはこちらのイタリアのファンが作成した実写版ではないでしょうか。ファン同士で資金を集め合って製作されたそうで、ポスターまで作っているようです。日本のファンにも評判が良いみたいで、いや~すごいですね!

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

ONE PIECE

第2位

ONE PIECE

 1024票

今回ランクインした作品群の中でもかなり新しい作品ということや特殊効果もかなり必要とされるためか未だ実写化の噂さえ聞かないワンピース。ファンの間でも盛んに実写版キャストが議論されているようです。

相当な人気作だけに、ハリウッドでの映画化は「ドラゴンボールZ」並に危険?かといって国内での映画化もアイドル揃えてしょぼいCGで…と期待できない感じもします。

やはり同じように実写化に不安を感じる方は多いようで、こんなランキングもありました。

今年の夏にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で行われた期間限定スペシャルイベント「ワンピース・プレミア・サマー」でのライブショー映像がyoutubeに上がっていました。実写映画とはまた違いますが、興味のある方はどうぞ。

あと、素人では無さそうなのですが海外の映像で夢の中にルフィやサンジ、エースなどが登場する実写動画も。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

名探偵コナン

第3位

名探偵コナン

 690票

こちらは個人的には意外な作品。国内では連続ドラマや数回に渡り単発ドラマで実写化されていますが、ハリウッドでの実写化というのがイメージ湧きませんなぁ。。。

国内では主人公の工藤新一役を小栗旬が単発ドラマ第1作と第2作を、溝端淳平が第3作と第4作そして連続ドラマで演じています。この作品はTVドラマの方が合っているような気がするのですがどうでしょうか?

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

銀河鉄道999

第4位 銀河鉄道999

 663票

これは興味あります。でも、うーん、やっぱりアニメで充分かな~とも。特にメーテル役選びはかなり難航しそうですね。国内では実写版が計画されていたらしいのですが、どこまで具体的なものかは不明です。

実は2005年頃にはお隣り香港で実写映画化の話もあったみたい。しかも主演はスティーブン・フォン(馮徳倫)!そしてTwins!!しかもサモハン・キンポーーーー!!! タイトルは「銀河公主(Galaxy Princess)」。観たい!観たいぞーーー!
…しかし、どうやら製作には至らなかった模様。残念。気になるストーリーは「時空を超えて2046年に迷い込んだフォンは銀河鉄道999のような世界にたどり着き、そこで3人の主役はカンフーの名手として戦う・・・」という何とも微妙なものなんですけどね(^_^;)

やっぱり肝はメーテルってことで、これまでに国内で「ミス・メーテルコンテスト2011」が行われたことも。そのグランプリに輝いたのが…

し、失礼。。。グランプリはこちらの佐藤さくらさんというグラビアアイドルの方でした。

いや、普通に可愛いんですけどね、う~ん(。•ˇ‸ˇ•。)

すでにこのコンテストの特設サイトは閉鎖されてしまったようですが、下記で数人の画像が観られます。

こちらはメーテルのコスプレの中で良いなと思った画像たち。これ見るとメーテルはやっぱり欧米の人の方が良いかも♪ クリックすると拡大します。


youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

天空の城ラピュタ

第5位 天空の城ラピュタ

 632票

第5位には実写化は許してくれそうにないジブリ作品がエントリー。ただ、奇跡的にラピュタには幻の実写化映像が残っているのだとか。

実際は国内で作られた昔のCM映像ですが貴重ですね~。

ファン?ムービーとしては次のような動画も。出来はともかくとしてちょっとウケます。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

新世紀エヴァンゲリオン

第6位 新世紀エヴァンゲリオン

 618票

世界的にも実写化を望むファンが多いエヴァ。先頃日本でも話題となった『パシフィック・リム』が実写版エヴァだという声も多いようです。

日本でも今年のカンヌの時期にハリウッドで実写化という噂が出回りましたが、実際には10年前のニュースが拡散されただけでした。

現時点で計画が完全に消滅してしまったのかどうかはわかりませんが、2010年の時点ではまだプロジェクトは稼働していたようです。

もし実写化するなら配役が気になるところ。こちらは国内ですが、2009年にはエイプリルフールの企画としてユーザー投票による実写化映像制作などのネタが仕込まれたりしたようです。

国内の実写映像としては樋口真嗣監督の実写パートや、他にエヴァではありませんが2012年に公開された『巨神兵東京に現わる』なんかは非常に実写化のイメージが湧いてきます。

ファンが色々な映画のシーンを切り貼りして作成したもので結構有名なのがありますね。このほかにも「Evangelion Live Action」で検索するとたくさん出てくると思います。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

スラムダンク

第7位 スラムダンク

 575票

昨年、台湾で作成された映像がなかなかの高評価だったようですが、この作品のハリウッド映画化となると…なんだか本格的すぎてもはやスラムダンクではなくなるような気も。なんたって本場ですからね~。

国内での配役アンケートでは桜木花道役には市原隼人という声が多かったようです。

最後にその話題となった台湾版に関する記事をまとめておきましたので興味のある方はどうぞ

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

ゴルゴ13

第8位 ゴルゴ13

 574票

国内では1973年の高倉健版、1977年の千葉真一版と2度の実写映画化実績あり。

そしてなんと実際に海外での実写化の動きもあるのだとか。。。しかし既に2年が経過、またしても幻に終わってしまうのでしょうか。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

となりのトトロ

第9位 となりのトトロ

 490票

今回のランキングで3作がランクインしているジブリ作品。ハリウッドでフルCG化されても良さそうな作品ですが、例の如く実現は厳しそう。

2011年にはエイプリルフールネタとしてディズニーによるリメイク報道も。

こんなのもありました(下リンク)。「紅の豚」は凄いな!

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

機動戦士ガンダム

第10位 機動戦士ガンダム

 430票

2度の黒歴史にもメゲず実写化を待望するファンが多いようです。ハリウッドが本格的に乗り出せばかなりのクオリティになると思うんですけどね。。。やはり配役がかなり大事か。

さてその黒歴史ですが、もっとも有名かつ悪評高いのは海外で製作され、1997年には日本でもプレイステーション用ソフトとして発売されたゲーム「GUNDAM 0079」内での実写映像。なんといっても劇中のシャアが衝撃のクオリティです。(上画像)

もう1本は2000年の日米合作ドラマ「G-SAVIOUR」(上画像)。と、いってもストーリーはオリジナルなので本記事の趣旨とは外れてしまうのですが。。。

最後にパスロのプロモ用に作られた映像を2本。個人的にかなりウケました。本編の実際の音声や本物のナレーターを使ってもう好き勝手~よく許可降りましたね(笑)

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

ドラえもん

第11位 ドラえもん

 426票

国内ですでに実写ドラマ化されていてもおかしくなさそうな作品なんですが、やはりドラえもんをどう表現するのかが難しいのでしょうか。

ただドラマや映画化はされていませんが、国内ではなんとあのジャン・レノがドラえもんに扮するトヨタのCMがおなじみですね。

香港でも「ドラえもん生誕100年前記念」として行われたイベント時にファッション誌とコラボ。日本のファンにもなかなかの高評価だったようです。

そしてこちらはスペインのCM。ドラえもんて世界的に人気なんですね~

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

風の谷のナウシカ

第12位
風の谷のナウシカ

 324票

3作目のランクインとなるジブリ作品。国内でも未実写化作品ですが、さきほどエヴァンゲリオンの欄でも紹介した「巨神兵東京に現る」なんかはイメージを掻き立てられますね。

ちょっと本題からは逸れますが、10年かけてメーヴェを本当に作ってしまった人がいるようです。スゴイ!

“実写版ジブリ”と話題になり、今年日本でも公開されたアメリカ映画『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』。世界中で高い評価を得ているようなので、ジブリ作品の実写化が困難な今、こういった作品を観てイメージを膨らませるのもまた一興かもしれませんね。

さて、実写化を待望するファンも多いジブリ作品。果たして国内外問わず実写化される日は来るのでしょうか?

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

サイボーグ009

第13位
サイボーグ009

 321票

こちらはハリウッドでの映画化が実にハマりそうな作品。実際に今年アメコミ化され、ゆくゆくは映画化も企画されているのだとか。今回のラインナップの中ではもっとも実現に近い作品かもしれません。

2012年に公開されたアニメ映画「009 RE:CYBORG」の実写予告なんかを観るとイメージが湧きますね~。

石ノ森作品ではかつて実写テレビドラマ化されたこともある『009ノ1』が今年9月に実写映画となって劇場公開されているので、この流れを引き継いで本作の実写化も期待できるかもしれません。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

AKIRA

第14位 AKIRA

 277票

こちらもハリウッドでの実写化が想像しやすい作品。そして近いうちに実現しそうです!。一時は頓挫しかけたかに思えた実写化ですが、最近の報道で再始動が伝えられています。まだまだ安心はできませんが、是非とも実現させて欲しいですね。

待ちきれないファンが製作したと思われる予告編ムービーも登場しています。

そしてまさに日本で公開が始まったばかりの新作映画『クロニクル』が実写版「AKIRA」を想像させるような出来なのだとか。気になりますね。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

デビルマン

第15位 デビルマン

 273票

悪名高き2005年の国内実写版映画が存在するこの作品。ぜひハリウッドでリベンジしてもらい、その違いを感じたいものです。

そしてあれから8年。今度はソネットのプロモーションで新たなデビルマンとして実写映像化されているようです。かなり実写版からはアレンジがされているようですが、このぐらい変えてしまって実写として違和感のないものにしたほうが良いのかもしれませんね。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

攻殻機動隊

第16位 攻殻機動隊

 221票

2008年にスティーブン・スピルバーグも絡んでハリウッドでの3D映画化決定が報じられ、翌2009年には脚本家の交代やキャスティング候補などの話題が持ち上がりましたが、それ以来進展は無さそうです。権利を獲得しても実現まで漕ぎ着けるのはやはり大変ですね。

韓国で作られたという自主製作の映像もありましたので、良ければどうぞ。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

うる星やつら

第17位 うる星やつら

 193票

これまたちょっと意外なランクイン。実写化は良いのですが、ハリウッドとなると何だか想像できません。。。この作品も実写化の一番の肝はやはりラムちゃんの配役。セクシーでありながらも可愛いらしいというキャラをハリウッド女優さんが演じるとどうなるのか気になりますね。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

銀河英雄伝説

第18位 銀河英雄伝説

 184票

国内では舞台化され、映像作品として販売もされているようですね。SF系はハリウッドでも作りやすいと思いますし、映画化となると国内ではやはりCGのレベルが今一つなのでもしハリウッドで実現すればかなりのスケール感が出そうです。

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

マジンガーZ

第19位 マジンガーZ

 115票

具体的な話は聞かないものの、海外でもかなり人気があるというこの作品。2011年にはもしかしたら?というようなニュースも。

  • 【参考記事】実写版「ドラゴンボール」のオファーは断るも「マジンガーZ」へ熱いラブコール!巨匠アレハンドロ・アメナーバル監督新作を語る! – シネマトゥデイ

「マジンガーZ」と言えばお隣韓国の丸パク作品「テコンV」が有名ですが、2008年には実写映画化との話も。一部映像も公開されていたようですが、結局作られたんでしょうかね?

視聴率驚異の80%を叩き出したという、日本よりも「マジンガーZ」を愛している国?スペインにはその巨像が立てられているとか。

肝心のマジンガーZが異常にしょぼいファンムービーもありましたよ~。

Mazinger Z Fan Movie Short Film 2013 live action fan film

youtube検索amazonで検索googleで画像検索wikipediaで検索

第20位 その他

 601票

さて、いかがだったでしょうか。ジャンル的には当サイトの内容とはちょっと異なるのですが、気になったので色々調べてまとめてみました。原作の人気が高ければ高いほど実写化のハードルは上がりますよね~。きっとどんな傑作を作ろうと熱狂的なファンからは批判も出るんでしょうけど、昨今の国内実写化の状況は悲惨極まりないので、是非ともこれぞハリウッドだという映像を生み出してほしいものですね。

カテゴリ: ランキング.


0 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス