Skip to content

『エクスペンダブルズ』妄想シリーズ番外編~そして『ジャッキーペンダブルズ』へ (^_^;) ファイナル


『エクスペンダブルズ』妄想シリーズ番外編~そして『ジャッキーペンダブルズ』へ (^_^;) ファイナル


『エクスペンダブルズ』妄想ギャラリーも今回がラストとなります。

今回は行き過ぎた妄想で少しおかしくなった管理人が、「どうせならジャッキー一人で良いんじゃね?」と思い立ち、黙々とジャッキー・クローンを生成した挙句に、出来上がった画像たちです。

私のヒマ人ぶりが露呈しそうで怖いですが、是非最後までご覧くださいませ(^^)

『エクスペンダブルズ』シリーズに関するその他の情報は、
カテゴリー≫エクスペンダブルズ シリーズをご覧ください。

1枚目は今回唯一の縦型。
100人のジャッキー・チェン(?)達が結成した最強軍団による『ジャッキー・ペンダブルズ』です(^^)

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 1

次は横版。
あなたはどれがどのジャッキー・チェンかわかりますか?隠し玉もいくつかあります(^^)

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 2

次はシンプルなワイド版。

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 3

レイアウト別バージョン。

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 4

次は最後の晩餐バージョン。(元画像はコチラ
もうちょっと作りこみたかったのですが、力尽きました(;д;)

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 5 最後の晩餐バージョン

ここからは、上の画像のマイナーチェンジバージョンです。(って燃え具合が違うぐらいですが。。。)

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 6

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 7

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 8

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 9

『ジャッキー・チェン エクスペンダブルズ/JACKIE CHAN The Expendables』管理人自作画像 10

ふぅ。。。ということで最後にオマケの画像、スティーブン・セガールのクローン達で結成された最強の傭兵軍団『セガール・ペンダブルズ』。そして『メタル・ジャッキー・チェン』(コレは何の関係もありませんが・・・)を。

『スティーブン・セガール エクスペンダブルズ/Steven Seagal The Expendables』管理人自作画像 

『メタル・ジャッキー・チェン』管理人自作画像 

さて、長々と自己満足による『エクスペンダブルズ』妄想シリーズを続けてまいりましたが、今回で打ち止め。
別な作品の妄想はまだまだ続きそうですが・・・では(^▽^)/

『エクスペンダブルズ』シリーズの関連記事はこちらから ↓↓↓

カテゴリー≫エクスペンダブルズ シリーズ

カテゴリ: エクスペンダブルズ シリーズ, その他ギャラリー, ジャッキー・チェンNEWS.


11 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する

  1. ThreeJ says

    はじめまして
    「プロジェクトA」の頃からのファンです。
    今までも拝見させてもらってましたが、今回この傑作にお目にかかったことを機に初めて書き込みさせてもらいました。
    いろんなジャッキー&ゲストのチョイス・・・最高です(^^)
    私も早速壁紙にさせてもらいました。
    ジャッキー本人に見てもらったら、どんなリアクションをするか目に浮かびます(笑)
    オーケーさんもおっしゃるとおり、ジャッキーの表情って、ホントに豊かでいいですね!

    今何かと騒がしく、過剰な反応を見るたびに胸が痛みますが、
    お二人が書かれた「変わらない」、「揺るがない」というコメントを目にして、とても心強く感じました。
    私も何があろうとジャッキーを想う気持ちは変わることはありません。
    早く沈静化することを願うばかりです・・・。

    これからもよろしくお願いします(^^)

    • kungfufan says

      ThreeJさん、はじめまして(^^)大歓迎です。
      書き込みのキッカケになったのであれば苦労した甲斐がありました。

      そもそも今回の件も正確にどのように発言したかもわかりませんしね。
      口調や言い回し、前後の内容、訳し方・・・
      まぁ、何を言ったところで私的には何にも変わらないのですが(^_^;)
      同じように思ってくれている人が一人でも多ければ嬉しいです☆
      ただ、一つだけこういう事にジャッキーが関わることで不満なことといえば、
      「ジャッキーの仕事の邪魔だけはしないでくれ~」
      ということぐらいでしょうか。
      こんな騒動に巻き込まれず、新作の準備に早く取り掛かって欲しいと、
      勝手な願いを持ってます。

    • オーケー says

      初めまして。私のこと書かれているので、返信させていただきます。

      私は20年以上のファンですが、その間何度かファンをやめようかと思ったこともありました。(愛人との間に子供が出来たことやその他)しかし、ジャッキーを見ると「やっぱりこの人好きだなあ。」とどうしても嫌いになれないのです。彼の明るさ、チャーミングさ、真面目さ、人に対する優しさなど、人間ジャッキー・チェンが好きだといつも感じます。ですから、仮にアクションをしなくなってもファンでいつづけると思います。他のみなさんもそうでしょうが、もはやジャッキーなしの生活は考えられないほど、体に染みついてます。(笑)

      今回このようなことで映画の公開が延期されたり、客足が遠のいたりということが一番あってはならないと思いますので、私たちファンが何とか盛り上げたいですね。

      あと、>ジャッキー本人に見てもらったら、どんなリアクションをするか目に浮かびます(笑) これ私も思いました。きっと大笑い&喜ばれると思います。これからもよろしくお願いします。

      • kungfufan says

        私も暫く劇場には行かず、レンタルで済ませていたブランクの時期がありましたが、
        女性関係などは無問題でした。
        私はどちらかというとTVなどで見るニコニコジャッキーよりも、メイキングなどで
        たまに垣間見れる映画人としての厳しい面や、若い頃のギラギラした野心(これは自伝などから
        の推測でしかありませんが)などの方が好きかもしれません。
        もちろん笑顔やファンサービス、チャリティなどに熱心なことも好きですけどね(^^)
        ただ、せっかく拳シリーズBlu-rayなどで、『十二生肖』公開に向けて
        良い盛り上がりをし始めたタイミングだったのでちょっと残念です。
        今は静観して、再び公開に向けて大きく盛り上がりたいですね☆

        • ThreeJ says

          返信ありがとうございます

          私はここ数年親の介護に追われて、ジャッキーのことは気になってはいても、映画館に足を運んだりネットなどで情報を得ることがほとんどできませんでした。
          心身ともに疲れきってしまったとき、大げさに聞こえるかもしれませんが、救ってくれたのはジャッキーと彼の映画でした。
          >もはやジャッキーなしの生活は考えられないほど、体に染みついてます。(笑)
          まさにおっしゃるとおりです(^^)
          今は少し時間に余裕が出来、最近のものから旧作まで鑑賞してます。

          ジャッキーは特殊な環境で育ちましたし、スターになってからの生活(私も自伝などからの推測ですが)を考えると、ジャッキーの言動や女性関係などショックを受けることはあっても、
          まあ仕方ないか・・・って思ってしまいます(笑)
          ジャッキーより年下ですが、昔から怪我に関することも含め「も~心配ばっかりさせてぇ・・・」ってオカン目線で見てしまうこともよくありました(笑)
          女性からしたら、いまだにやんちゃな子供みたいなところと、仕事中に見せる怖いほど真剣な表情とのギャップが彼の魅力でもあるんですよね。

          • kungfufan says

            ThreeJさんこんばんは。

            ジャッキーの笑顔には私も癒されます。
            そしてその生き様も。
            自伝本には何度も勇気を貰いました。
            私的には現代のスターの中では最大のサクセスストーリーを実現させた人物だと思ってます。
            こんなこと言うのもなんですが、正直、1本1本の作品でいうと傑作というのはそれほど多いと思いませんが、
            なんというか1本の作品がジャッキー・チェンという映画の1シーンというか、
            ジャッキーの人生そのものが1本の映画のような感覚で(^^)

            >まあ仕方ないか・・・って思ってしまいます
            あちらの報道はいつも厳しくて、「まぁまぁいいじゃないの、ジャッキーなんだし・・・」といつも思ってしまいます。
            今回は珍しく日本の一部でバッシング的なことが起きていますが、正直理解できません。(バッシング好きは万国共通ですね)
            色々と政治的なことが絡んでいて複雑なんでしょうけども、もう少しリスペクトしても良いのにな~と。
            こういうことがあるので、私は中国では無くアメリカを拠点に活動して欲しいと思うんですよね。
            やっぱりジャッキーには撮影現場以外ではニコニコしてて欲しいので。

            >いまだにやんちゃな子供みたいなところと、仕事中に見せる怖いほど真剣な表情とのギャップが彼の魅力
            確かに永遠のやんちゃ坊主って感じはありますね(^^)
            私のイメージでは、やっぱりサモハン長男、ジャッキー次男、ユンピョウ三男。
            ずばりこの3兄弟がしっくりきちゃうんですよね~。
            今では、ジャッキーよりも上の映画人と仕事することはほとんど無くなってきているので、
            久々にサモハンと仕事(共演やサモハン監督で)をすれば、より魅力的なものが出来るかもしれませんね。

          • オーケー says

            おはようございます。こちらこそ返信ありがとうございます。

            >私はここ数年親の介護に追われて そうなんですね。そんな大変なとき、救ってくれたのがジャッキーというのは、改めて彼の存在は大きいですね。彼ってエネルギーの塊みたいですから、彼を見ると元気が出ますよね。

            >まあ仕方ないか・・・って思ってしまいます(笑) 私も最近はそう思ってます。私が一番ショックだったのが、某作品での女優さんとのトラブルを知った時なのですが、それでもジャッキー見てたら、「この人のことだから何か理由があるに違いない!」と思わせてくれるものがあります。それだけ他のスターよりも、人間的魅力を感じさせてくれる気がします。

            kunghufanさんがおっしゃってることとかぶりますが、ジャッキーって色んな意味で英雄だと思うんです。おおげさじゃなく、映画誕生以来もっとも成功、人気を得たアジア人スターであり、世界の影響力を含め、もはやブルース・リーを越えたと感じます。そして全財産をチャリティーに捧げるというほどの人物です。ですから普通の人と同じ尺度でとらえてはいけない気がします。今の香港、台湾の人達はちょっと彼に厳しすぎる気がしますね。現地の人間じゃないので分かりかねる部分はありますが…。

            >いまだにやんちゃな子供みたいなところと、仕事中に見せる怖いほど真剣な表情 特に最近旧作を見てると、それこそが当時の女性のハートをわしづかみにしたんだろうなあと感じます。(笑)まあ若いときはともかく、いまだに子供みたいなところあるんですごいなと感じます。その若さこそがいまだ衰えないヴァイタリティの秘訣ですね。

            こうしてジャッキーのこと語れること、大変嬉しいです。(^^)なかなか周りにいないもので…。またこうやって話せたら嬉しいです。では。

  2. オーケー says

    >・・・だ、誰でしょうか。私、知らないですその人(汗) あ、これってあまり知られてないかも。(^^;かなり前、その歌手と親交のある俳優さんがTVで言ってたんですが、(確か)ベトナムに行ったときに子供達に「ジャッキーだ!」と騒がれてサインをしつこく求められ、めんどくさいからサインしたという…。(笑)
    人形以外は分かりました。(^^)vまた探してみます!

    • kungfufan says

      そうだったんですか。初耳です。
      しかし、なんてことを・・・。
      でも、その子供もずっと偽物だと気付かなければそれはそれで幸せなのか・・・。
      人形はあの大きさだとわかりづらいかもしれませんね。

  3. オーケー says

    こんばんは。いやあ、お疲れ様です!そしてその労力が分かる作品群笑わせてもらいました。(笑)隠し玉ですが、二人分かりました。一人は誰かわかりませんが、一人はベトナムでジャッキーと間違われたという歌手ですね。いやあ、こうして見ると改めてジャッキーって表情豊かでいろんな顔してきてますね。(笑)また早速壁紙をジャッキーペンダブルズに変えました。これはパソコンつけるたびに笑えそうです…。(笑)

    • kungfufan says

      ありがとうございます(^^)
      >一人はベトナムでジャッキーと間違われたという歌手
      ・・・だ、誰でしょうか。私、知らないですその人(汗)
      ヒントはジャッキーに似ていると言われていた日本人が2人、
      ジャッキーをモデルとしたアニメキャラクター2つ、
      ジャッキーが声を担当した動物、ジャッキーの声を担当している○○さん(^_^;)
      そして最難関は○人形(これとってもわかりづらいです)でした。



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス