Skip to content

7月のカンフースターNEWS総まとめ


7月のカンフースターNEWS総まとめ

ジャッキー・チェン、ジェット・リー、ドニー・イェンなどに関する7月のニュースをまとめてみました。

ジャッキー・チェン

7月1日、香港の中国返還15周年を祝う記念イベント「新起点。斉向前 慶回帰15周年大匯演」に出席。4万人を超える観客の前で、ジョイ・ヨン(容祖兒)と「国家」をデュエットし、この日のために覚えた手話の歌詞も披露しました。


ジャッキー・チェンのアイデアを元にしたハリウッドの新作アクション・コメディ(『タイトル未定』)が企画進行中であることが明らかになりました。
マカオのカジノで多額の借金を作り行方をくらましたアメリカ人ギャンブラーと、追跡するジャッキー演じる刑事を描くもので、ジェイ・ロンジーノが脚本家として起用。撮影は香港、マカオ、東欧、中国本土を予定しているようです。


7月4日、視聴者が選ぶ中国のテレビ賞「華鼎奨」の授賞式が北京市で行われ、ジャッキーが最高賞にあたる「アジアで最も傑出したスター」に輝きました。


7月20日、米コロラド州デンバーで起きた『ダークナイト ライジング』上映会での発砲事件に出席予定だったことが明らかに。
12人が死亡、負傷者58人という最悪規模の銃撃事件となってしまいましたが、ジャッキー・チェンは急な仕事が入って北京に行くことになり、出席をキャンセル。奇跡的に事件に巻き込まれずに済んだといいます。

この事件を受けて、新作映画『十二生肖』の米プレミアの際には、中央情報局(CIA)に警備を依頼することも検討中だとか。ホントに最悪な事件です。。。


『ラッシュ・アワー4』の撮影がいよいよ開始。ブレット・ラトナーの監督就任はまだ本決まりではないようですが、予想よりも早く観れそうですね☆


中国の3Dアニメーション映画『大兵金宝歴険記(The Adventures of Jinbao)』が8月に公開されます。
日本語での情報が皆無なので詳細はわかりませんが、なんでも『ラスト・ソルジャー(大兵小將)』の続編的作品で、中国版『カンフー・パンダ』なのだとか(笑)。

ジャッキー・チェンが声優などを務めているのかどうかはまだ不明ですが、ジャッキーそっくりのキャラクターが登場するように何らかの形で関与している可能性が高そうです。

『大兵金宝歴険記(The Adventures of Jinbao)』1

『大兵金宝歴険記(The Adventures of Jinbao)』2

『大兵金宝歴険記(The Adventures of Jinbao)』3

『大兵金宝歴険記(The Adventures of Jinbao)』4

『大兵金宝歴険記(The Adventures of Jinbao)』5

『大兵金宝歴険記(The Adventures of Jinbao)』6

それにしても、ず、随分とCGがチープな気がするのですが、気のせいでしょうか・・・


ジャッキー・チェンの企画による、iPhone 4S/4用ハードケース「Jackie Chan Limited Edition iPhone 4S Case」が7月20日に発売。
しかし、残念なことに店頭販売のみでオンラインでは購入不可とのこと。(ってiphone持ってないけどさ・・・)

環境に配慮したリサイクル樹脂を素材とし、「龍」と「Jackie」の文字を組み合わせたジャッキー・オリジナルロゴマークがデザインされています。クレジットカードなどを2枚まで収納できるカードスリット、ストラップホール搭載で全7色。850個の数量限定販売のようです。近くの方は購入してみては? 公式ページ⇒Jackie Chan Limited Edition iPhone 4S Case | Pleiades

「Jackie Chan Limited Edition iPhone 4S Case」


このほか、相変わらずチャリティーに熱心なジャッキーは、タイでの慈善活動や、ユニセフの親善大使としての活動などの社会活動を積極的にこなしています。

ドニー・イェン

6月30日、香港返還15周年を祝うスペシャルコンサート「慶祝香港回帰15周年文芸晩会」に出席。ドニーさんは、ステージ上でカンフーアクションを繰り広げ、舞台に華を添えました。

慶祝香港回帰15周年文芸晩会 ドニー・イェン

7月9日、開催中のニューヨーク・アジア映画祭(NYAFF)で、アジア映画界での活躍と貢献が称えられ、「アジアスター賞」(Star Asia Award)を授与されました。現地で行われたサイン会には、愛妻であるモデルのセシリア・ワン(汪詩詩)さんと一緒に出席したそうです。

ニューヨーク・アジア映画祭(NYAFF)「アジアスター賞」受賞ドニー・イェン

『エクスペンダブルズ2』の降板について、インタビューに答えました。ご本人は「スケジュールの都合と演じる役柄への違和感」が理由と語っていますが、「ジェット・リーへの嫉妬説」や「ジェット・リーとの共演回避」、「悪役に不満」など様々な憶測が流れているようです。どうして、向こうのメディアはこういった不仲説が好きなんでしょうねぇ。。。まったく(`Д´)


現在、1本の映画出演料が1億4,000万香港ドル(約14億円)とも言われるドニーさん。いよいよ、チャリティー活動を本格始動するようです。7月27日に、チャリティープロジェクト「Go.Asia」の立ち上げを宣言しました。ジャッキー・チェン、ジェット・リーに続いて、トップスターとなった今、社会貢献を積極的に行っていくようです。


7月27日、49歳の誕生日を迎えました♪ しかし本当に若いですね~。ジャッキー・チェンでいうと、2003年『香港国際警察/NEW POLICE STORY』を撮影していた頃になりますね。そう考えると、かなり体力的に大変そうだけど、今のドニーさんを見る限り、衰えは感じないなぁ。

ジェット・リー

昨年10月に、『エクスペンダブルズ2』のロケ中、死亡したジェットリーの代役(スタントダブル)・劉坤(リウ・クン)さんの遺族が、撮影側のミスを指摘して2万5000ドル(約200万円)の損害賠償を求める訴えを起こしました。スタローンの息子さんが急死するなど不幸が続いています。。。


その『エクスペンダブルズ2』の日本版ポスターがついに解禁されました。前作のエクステンデッド・ディレクターズ・カット版DVD&ブルーレイの発売も決まり、いよいよ10月20日の日本公開に向けて、宣伝活動が活発化しそうです。

『エクスペンダブルズ2』日本版ポスター

『エクスペンダブルズ2』を、ユービーアイソフトがゲーム化。PS3/Xbox360/PC用のダウンロード配信ソフト『エクスペンダブルズ2 ビデオゲーム』として、今夏にリリースすることが発表されました。傭兵部隊“エクスペンダブルズ”の4人が、誘拐された中国の大富豪を救出に向かうというオリジナルストーリーで、銃撃戦に加えてヘリやトラックも操縦可能な、見下ろし型視点のアクションゲームになるそうで、最大4人でのオンライン協力プレイも可能とのこと。まだ日本でのリリースは未定のようです。ジェット・リーもプレイヤーキャラクターとして操作できるようですが、なんか全然似ていない気が・・・ヒゲ?

『エクスペンダブルズ2 ビデオゲーム』1

『エクスペンダブルズ2 ビデオゲーム』2


おそらく現在は、ウェン・ジャン(文章)、ウー・ジン(呉京)との新作『不二神探』の撮影中と思われます。撮影隊に車の事故があったらしいですが、ジェットは不在だったようです。
ジェットの武侠片・古装片よりも現代劇の方が好きな私にとっては、とても楽しみな作品。この作品のように、明るめのアクション映画にもっと出てほしいなぁ。。。

『不二神探』


ジェット・リーがイメージキャラクターを務めるオンラインゲーム『九陰真経(Age of Wushu)』のポスターやCM、メイキング映像などが公開されています。

九陰真経(Age of Wushu)

15秒CM

CMメイキング映像

それにしても、なんだか最近のジェット・リー、随分と痩せたような気がして心配です(;д;)

その他

キアヌ・リーブスの初監督・出演作品『Man of Tai Chi』が、クランクアップ。今年3月に北京でクランクイン後、5月から香港ロケを行っていました。
これまで発表されていたキャスト、カレン・モク(莫文蔚)、タイガー・チェン(陳虎)のほか、サム・リー(李璨琛)、サイモン・ヤム(任達華)の出演も明らかになりました。

『Man of Tai Chi』メイキング

『Man of Tai Chi』メイキング映像


9月に公開が予定されている、もうひとつの太極拳映画『太極/Tai Chi O』のポスターも新着です。

『太極/Tai Chi O』1

『太極/Tai Chi O』2

『太極/Tai Chi O』3

『太極/Tai Chi O』4

『太極/Tai Chi O』5

『太極/Tai Chi O』6

『太極/Tai Chi O』7

『太極/Tai Chi O』8

トレイラー動画。なんか新時代のカンフー映画って感じでとても楽しみです☆

カテゴリ: その他NEWS, ジェット・リーNEWS, ジャッキー・チェンNEWS, ドニー・イェンNEWS.


8 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する

  1. バラージ says

     僕は『ラッシュアワー』シリーズでは「3」が1番好きです。「2」はまあまあ。「1」は最悪でした。
     最初の『ラッシュアワー』を見たときの失望感は筆舌に尽くしがたいものがありましたね。単純につまらない作品なら香港時代にも結構ありましたが、『ラッシュアワー』のつまらなさはそれらとは異質というか次元が違っていました。それまでのジャッキー映画では、映画としてつまらなくてもアクションだけはすごいとか、ジャッキーのキャラがいいとか、女優さんが可愛いとか(笑)、どこか1つくらいはいいとこがありましたが、『ラッシュアワー』はそれらジャッキー映画のいいところがすべてなくなっていた。ジャッキーのいいところをすべて消してしまっている作品で、「ハリウッドで大ヒット!」という期待感で高揚していたので、そのギャップで余計に奈落の底へ突き落されたような気持になり、ジャッキーは今後こんなつまらないハリウッド映画に出続けていくのかと暗い気持ちになったことをよく覚えています。
     『ラッシュアワー2』はアクションは『1』に毛の生えたようなもんでしたが、悪役のジョン・ローンとチャン・ツーイーの存在感と演技力があるので、普通の映画としてはまあまあ楽しめました。『ラッシュアワー3』もやはり悪役の真田広之と工藤夕貴のおかげと、アクションも格段に香港時代に近付き(CGも使ってましたがあまり気にならなかった)、ようやくの満足作でした。ただ、基本構造が『2』と似すぎてることと、フランス揶揄が不快なのがマイナスでしたが。
     面白かった『1』に戻るとか、このプロデューサー、何トンチンカンなこと言ってんだ? 『1』はジャッキーも大嫌いな作品じゃねーか!というのが正直な感想です。

     ちなみにこのシリーズの面白さは半分くらいはクリス・タッカーにより成り立っていると思うので、クリスが降板したらそれでシリーズ終了という気がします。ジャッキー単独、または新たな相棒で、というのはないように思いますし、やったとしても成功しないように思います。

    • kungfufan says

      バラージさんこんばんは。
      私は「ラッシュアワー」シリーズ好きなんですよね。。。
      確かにジャッキーのアクションっていう点では物足りなく感じましたが。
      好きな順番は「2」、「1」、「3」の順ですね。(すいません、逆で・・・)
      プロデューサーは「3」が興行的に失敗したことで、最もヒットした「2」を引き合いに出して、
      「4」への期待感を上げようとしているんでしょうね。。。

      • バラージ says

        >プロデューサーは「3」が興行的に失敗したことで、最もヒットした「2」を引き合いに出して、
        「4」への期待感を上げようとしているんでしょうね。。。

         そうでしょうねえ。まあ、プロデューサーとしては当然なのかもしれませんが……。

         ちなみに『ラッシュアワー』以後のハリウッド作品で、個人的に面白かった順番をつけていくと、上から『ドラゴン・キングダム』『ベストキッド』『ラッシュアワー3』(ここまでが面白かった作品)『ラッシュアワー2』(ここまでがまあまあの作品)『80デイズ』『ダブル・ミッション』(ここまでがつまらなかった作品)『シャンハイ・ヌーン』『シャンハイ・ナイト』(ここまでがかなりつまらなかった作品)『メダリオン』『タキシード』『ラッシュアワー』(ここまでがものすごくがっかり作品)といった順番です。
         しかしこうして見ると、ジャッキー単独主演作は『タキシード』『メダリオン』『ダブル・ミッション』の3つだけなんですね(他はバディものか、脇に回った作品)。しかもそういう作品のほうがつまらないというのが何とも皮肉……。

        • kungfufan says

          時代の流れか、香港映画に限らず単独主演の映画自体減っている気がしますね。。。
          個人的にもワンマン映画じゃないほうが嬉しいかも。(全盛期は別ですが)

  2. オーケー says

    こんばんは。ジャッキーが米コロラド州で起きた銃乱射事件の場に本当はいるはずだった、というのは衝撃でしたが、よく調べると事件は20日の初日の上映、16日にニューヨークでプレミアが行われていて、こっちに参加予定だったんじゃないか?二つがごっちゃになって報道されたんじゃないか?と思うのですが、どうなんでしょうね?
    銃殺予告はかつて実際あったようで、本当アメリカは怖いです…。
    かつてジャッキーは911テロの日にワールドトレードセンターで撮影予定だったということもあって、ジャッキーは何か持ってる人、不死身の男というイメージはありますよね。
    何にしても無事でなによりでしたし、二度とこのような事件は起きないようにしてほしいですね。

    ラッシュアワー4始動したようですね。僕もプロデューサーと同じく、3はいいと思わなかったので、新たな雰囲気にしてくれると嬉しいですね。
    しかし、次作に取り掛かるのは、まだ先のようですね。まあ、あれだけ体張ったからゆっくり休んで…って、全然休んでないみたいですね。(^^;世界一エネルギーのある58歳だと思いますね。では。

    • kungfufan says

      オーケーさんこんばんは。
      そうでしたか。細かく調べてないのでわからないのですが、
      なんだかぞっとしますね。。。
      確かにジャッキーは類稀な強運の持ち主かもしれません。

      ラッシュ4はまだですか。。。
      忙しいのは相変わらずですが、
      ジェット機もあるし、今までよりは大分ラクになってるんじゃないでしょうか。
      私もラッシュ3はシリーズの中でも一番下ですね。
      でも、違う監督でのラッシュアワーも見たい気がしますが、
      ラトナー監督、好きなんですよね。あのキャラが。
      (監督としての実力は私には量れません。。。)

  3. JVH says

    ジャッキーのハリウッドの次回作は、「ラッシュアワー4」に決定したみたいですが、
    現在ジャッキーはロンドンオリンピックを楽しんでいるようで、
    やはり撮影開始は早くてもオリンピック終了後の8月下旬からでしょうか?

    • kungfufan says

      ハリウッド作品は撮影自体は短期間だと思いますが、
      公開までは結構時間がかかりそうなので、できれば
      早く取り掛かって欲しいです(^_^;)



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス