Skip to content

こ、これは買わねば!『スリーピングドッグス 香港秘密警察』


『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

2012年9月27日、何とも魅力的なゲームソフトがPS3とXbox360で発売になります。

こんなゲームを待っていたのです!ホントに!!

ちょっと興奮気味で申し訳ないのですが、あまりゲームをやらなくなった昨今、唯一食指が動くジャンルと言えば、オープンワールドの洋ゲーぐらいの私に、あまりにもピッタリのゲームではありませんか。

香港を舞台としたオープンワールドゲームで、スクウェア・エニックスからZ指定での発売となります。
オープンワールドと言えば、最近ようやく国産のものが出始めていますが、今でも初めてベセスダ・ソフトワークスの『オブリビオン』をプレイした時の感動は忘れられません。『Fallout』シリーズもかなりハマりました。

この作品のように現代が舞台のオープンワールドでは、『グランド・セフト・オート』『セインツロウ』あたりがお気に入り。

この辺を語り出すと止まらなくなるので、いかにオープンワールドゲームが楽しいかという話は置いておきますが、この『スリーピングドッグス 香港秘密警察』は、以前発売された『トゥルークライム』シリーズの第3作目(実際は商標権の問題などでタイトルは変わることに)にあたるようです。
私はこういったゲームのゲーム性は好きなのですが、どうもギャングを操作するということに少し抵抗が。。。ただ、この『トゥルークライム』に関しては警察官が主人公という点が良かった記憶があります。

前置きが長くなりましたが、リアルに再現された香港を舞台に、香港警察のウェイ・シェンが、トライアドへの潜入捜査を命じられ・・・というこのゲーム。

その世界観は、ジャッキー映画のそれとはまた違い、どちらかというとジョン・ウー系のノワールな印象を受けますが、こういったゲームのほとんどがアメリカを舞台とした銃撃戦がメインのゲームということを考えると、大変希少なゲームであります。

アクション監修を、総合格闘家のジョルジュ・サンピエール選手が担当したらしいが、ユエン・ウーピンやユン・ケイあたりの大御所がしていれば、なお良かったなぁ。。。なんて、さすがに贅沢か。

まずは動画を見るのが一番☆ということで、ストーリートレーラーをどうぞ。

次は、実写版のアクショントレーラー。う~ん、香港してますね~(^-^)

E3で公開された日本語字幕版の最新トレーラー。

ゲームプレイの雰囲気を感じるにはこのプレイ動画を。

次はアクション場面のハイライトムービー。

実際のアクションプレイ画面はこの動画の方がわかりやすい。

オープンワールドの大きな魅力の一つ、ドライビング動画。

アクションに関しては、走行中のバイクから車に飛び移るといったアクションなど、アイテムを集めることで徐々にアクションがアンロックされていくようで、格闘では市場では魚、スクラップ工場では車のエンジン、そのほか肉切り包丁やバール、街行く人々の鞄や傘、さらには周囲のビルの壁、車、電話ボックスまで、身の周りにあるありとあらゆる物を攻撃に利用できるみたい。

また、道場から盗まれた十二支像(!)を取り戻すと,お礼として像1体につき1つ,新しい技を教えてもらえるというお楽しみ要素も(^-^)

ちなみに、声優にはルーシー・リューや、エディソン・チャン(!)などが参加しているらしいです。

まだ、未プレイなので詳細はわかりませんが、残念な要素(と思われる)は、キャラクターメイキングが出来なさそうなこと、車のカスタマイズ(これは出来るのかな?)など。ショップでどのぐらいのコスチュームが買えるのかなども気になるところではあります。また、乗り物もバイク、車、ボートの存在は確認済みですが、飛行機は無いのかな?(そういえば何かのゲームでは宇宙船もあったなぁ。。。)

マップの広さも気になります。(とは言ってもほとんどのゲームで、全マップ踏破したことないのですが。。。)サブミッションは130以上あるとのことですが、今まで数えたことがないので、これが多いのか少ないのかいまひとつわかりません。

本作のプロデューサーは、ジャッキー・チェンやジョン・ウーなどのファンだとか。
ヒットすれば続編が作られやすいジャンルのゲームなので、是非次回作は本場のアクションスターやアクション監督を起用して、モーションキャプチャーを。さらに世界観をもう少し明るめにして、カンフー色が強くなればより最高だなぁと、早くも妄想モード全開です☆

おそらくオープンワールドのゲームとしては平均的なレベルの出来ではないかと予想。それにプラス要素として香港アクションの世界観、という感じでしょうか。

私はいつもチートの誘惑に負けて無敵化してしまい、急激にゲームがつまらなくなるという愚行を繰り返しているので、今回こそはチート無しを心に誓っているところです。

amazonオリジナル予約特典の一つに、カンフー映画の様なコスチューム、ミッション、練習用丸太人形(^-^)などが手に入る「マーシャルアーツパック」が入っているのも嬉しい☆☆☆

是非、オープンワールド未体験の人や、最近ゲームに触れていない方も、この機会に香港ワールドを一緒に満喫してみませんか?

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

カテゴリ: その他NEWS, ゲーム.


One Response

(この記事のコメントの RSS を購読する

  1. フレディ says

    こんばんは。実は僕もオープンワールドゲーム好きです。まあ、さすがにジャッキーにはかないませんがね。。



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス