Skip to content

『ドラゴン特攻隊』日本語吹替版DVDレビュー
(FILMEDIA社 2012年1月20日発売)


『ドラゴン特攻隊』FILMEDIA版DVDレビュー』の画像

2012年、功夫スターの新作リリースが続々発表される中、ひっそりとそして突然現れた商品『ドラゴン特攻隊』DVD。
それもそのはず、この商品はamazon専売なのだとか。。。

これまでのDVDには未収録の日本語吹替収録版だったが、リマスター版ではないことから当初は購入を見送り。

しかし、その評判の良さから購入したところ・・・

そのあまりに安っぽいパッケージに不安を覚えたものの、いざ鑑賞すると、日本語吹替えはもちろんのこと、日本版主題歌『デンジャー・ラブ』の収録、ジャッキー・チェンのインタビューを石丸氏と池田秀一氏の吹替えで収録、そして画質もリマスターほどではないにせよ大分綺麗になっていて非常に満足の一品でした!

今後のジャッキー作品の再リリースにもしかしたら良い影響を及ぼす?かもしれないFILMEDIA社の『ドラゴン特攻隊』DVDレビュースタートです!!

※本記事は作品自体の内容に関するレビューではありません。製品自体の画質や収録コンテンツなどが中心となっています。各作品自体の内容については、それぞれの作品ページをご覧ください。

■作品自体の情報は、『ドラゴン特攻隊/迷你特攻隊(1982)』をご覧ください。

これまでにリリースされたソフト

まずは、これまでに国内でリリースされたソフトを簡単にまとめました。

『ドラゴン特攻隊』リリース商品一覧
イメージメディア音声発売元販売元発売日本編
時間
価格
『ドラゴン特攻隊 VHS 東北新社』の画像VHS北京語(*)東北新社東映1988-04-0890分14,800円
『ドラゴン特攻隊 VHS 日映インターナショナル』の画像VHS北京語(*)日映インターナショナルオンリー・ハーツ1997-03-2890分10,300円
『ドラゴン特攻隊 DVD メディコス』の画像DVD広東語メディコスジェイ・ブイ・ディー2000-06-16100分4,700円
『ドラゴン特攻隊 VHS メディコス』の画像VHS北京語(*)メディコスジェイ・ブイ・ディー2000-12-0190分3,900円
『ドラゴン特攻隊 DVD アバ・コーポレーション』の画像DVD広東語アバ・コーポレーションアバ・コーポレーション2005-01100分4,700円
『ドラゴン特攻隊 DVD アバ・コーポレーション』の画像DVD広東語アバ・コーポレーションベルウッド・コーポレーション2005-11100分4,700円
『ドラゴン特攻隊 DVD FILMEDIA』の画像DVD日本語FILMEDIAFILMEDIA2012-01-2090分3,000円

基本的にパッケージの情報とネットでの情報収集なので、特に(*)の北京語については真偽不明です。
あと、4段目のJVDのVHSについてはジャケット画像が違っている可能性があります。

私が持っているのは6段目のベルウッド版(アバ・コーポレーション版とするべきなのか迷いましたが、5段目と紛らわしいのでこの表記にします)と7段目のFILMEDIAなので、今回はその2本の比較ということでレビューを進めていきます。

唯一の欠点?パッケージが・・・

一応、ベルウッド版のジャケ(上段)も載せておきます。
(こちらも特段素敵なわけではありませんが。。。しかも原題間違ってない?)

さて、内容が良いだけにヒジョーに残念なパッケージ(下段)。
同社が以前に発売した『ジャッキー・チェンの必殺鉄指拳』も持っているのでさほど驚きはしませんでしたが・・・

ど~してこ~なっちゃうんだろう(笑)
ちなみにケースも一般的なものよりの3分の1ぐらいの薄さで、ジャケットの紙質はペラペラです。

まぁその辺はコスト的な事情もあるんでしょうから良いとしてもこのデザインだけは何とかした方が、、、というか何とかしてくれ~。
素敵なデザインで中身スカスカの商品よりはよっぽどマシだけどね。
オリジナルのDVDジャケットとかサイトで公開している人に頼んだらタダでやってくれそうなものだが・・・これは不満というか残念、という感じです。

でも一番大事なのは中身ですよ中身。ということで次へ。

日本語吹替え初収録

今までテレビ放送のみで、ソフトには未収録だった日本語吹替えが新規録音にて収録されています。

テレビ放映版の吹替えとは比較することが私にはできませんが、極力テレビ版を再現しようとなさったみたいです。

吹替えキャストは石丸さん以外は変わっていて、ジミー・ウォング演じるドン中尉は池田秀一氏が吹替えを担当しています。

『ドラゴン特攻隊』吹替えキャスト一覧
イメージ役名俳優TV版吹替DVD版吹替
『ドラゴン特攻隊 シャオリー 石丸博也』の画像シャオリージャッキー・チェン
(成龍)
石丸博也石丸博也
『ドラゴン特攻隊 リリー 山田栄子』の画像リリーブリジット・リン
(林青霞)
山田栄子田中まりか
『ドラゴン特攻隊 ドン中尉 小川真司』の画像ドン中尉ジミー・ウォング
(王羽)
小川真司池田秀一
『ドラゴン特攻隊 ビリー・ザ・キッド 羽佐間道夫』の画像ビリー・ザ・キッドデビッド・タオ
(陶大偉)
羽佐間道夫吉良克哉
『ドラゴン特攻隊 チョビヒゲ 及川ヒロオ』の画像チョビヒゲソン・イェ
(孫越)
及川ヒロオ千葉繁
『ドラゴン特攻隊 オマツ 富田耕生』の画像オマツファン・チェン
(方正)
富田耕生木澤智之
『ドラゴン特攻隊 B子 大泉滉』の画像B子シュー・プー・リャオ
(許不了)
大泉滉鈴木智晴
『ドラゴン特攻隊 パピヨン 喜多川拓郎』の画像パピヨンフランキー・カオ
(高凌風)
喜多川拓郎羽切翔
『ドラゴン特攻隊 エルニュー 小宮和枝』の画像エルニューチャン・リン
(張玲)
小宮和枝渋谷朋子
『ドラゴン特攻隊 プリンス・アマゾネス 西村知道』の画像プリンス・アマゾネスアダム・チェン
(鄭少秋)
西村知道不明

やはりジャッキー・チェンの旧作品(特に本人の声じゃない頃)は日本語吹替えが良いですねぇ~。

たしかに作品によっては古い作品でも広東語の方が雰囲気が出て良い場合も多いのですが、この作品に限っては個人的に断然日本語吹替えの方が良いと感じました。

なんかこの作品、おバカな場面が多くハチャメチャな割には暗~いイメージがあったんですが、それも解消されてるような気が。。。

ただ、他作品のレビューでも書いたのですが、1名だけどうしてもイメージに合わない大御所声優さんが・・・(あくまで個人的趣向ですので)

あと、ベルウッド版は音声が広東語モノラル、FILMEDIA版は日本語ステレオ(2ch)です。、

予想外の収録『デンジャー・ラブ』

『ドラゴン特攻隊(1983)サントラ』

なんとも驚きだったのは、今後も難しいのではと思われていた日本版主題歌、もんた&ブラザーズの『デンジャー・ラブ』がラストのジャッキー対ジミー戦から流れます。
FILMEDIAさんヤリますねぇ~☆

これって今後の旧作リリース時にも、待望の日本版主題歌が収録される可能性を感じさせませんか?

また、もう1曲の挿入歌『振り向けばジェラシー』は残念ながら未収録でした。

ただ、そもそもの話になってしまうのですが、エンディングには合うと思うんだけど、ラストのバトル曲としてはどうかなぁ~と思うのは私だけでしょうか?

■この作品のサントラに関しては、『ドラゴン特攻隊(1983)サントラ』をご覧ください。

画質の変化は?

実はこれが個人的には一番嬉しかったりして。。。

さすがにデジタルリマスター化ほどではないにしろ、もともと持っていたベルウッド版の画質が不満だっただけに、かなり良くなった印象を受けました。
画面サイズも違うので、大満足です。

それぞれ上がベルウッド版、下がFILMEDIA版です。他の旧盤や再生環境によっても変わると思うのであくまで参考程度に。

※クリックすると拡大されます。また、右上の方に黒い四角枠がある画像がありますが、これはキャプチャ時に写ってしまったもので実際の本編にはありません。

『ベルウッド版ドラゴン特攻隊1』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊2』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊3』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊4』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊6』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊8』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊10』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊11』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊12』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊15』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊16』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊17』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊19』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊21』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊23』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊27』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊28』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊29』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊30』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊31』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊32』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊33』
『ベルウッド版ドラゴン特攻隊34』 『ベルウッド版ドラゴン特攻隊35』

本編内容の違い

今回はじめて知ったのですが、100分のバージョンと90分のバージョンがあるんですね。
正確に言うとベルウッド版は100分9秒、FILMEDIA版は89分16秒でした。

簡単に言うと、100分版からいくつかのシーンをカットしたものが90分版です。
ジャッキー出演シーンに関してはおそらくカットはされていないと認識してます。

再生開始から成龍のクレジットまでで20数秒違います。これはベルウッド版では発売元のアバ・コーポレーションのロゴのあと、下のように日本語タイトルが表示されますがFILMEDIA版にはありません。その違いです。

ベルウッド版『ドラゴン特攻隊』日本語タイトル

あと、開始30分ぐらいでのオマツとB子関係のシーンでは2分ほどカット。
この画像のような唐突に水着のオネーちゃんがあらわれ日光浴を始めるシーンなどは今回のDVDではカットされています。

ベルウッド版『ドラゴン特攻隊』日本語タイトル ベルウッド版『ドラゴン特攻隊』日本語タイトル

その後、リリーがドン中尉につかまり、本部に連れて行かれるわけですが、その本部のシーンで20秒ほどカット。

開始40分ほどでのアマゾネスの村に行く前の特攻隊メンバーのシーンから20秒ほど、女ボスが湖の上を飛んで(!笑)登場するシーンからリリーが檻から脱出するまでの間で3分ほどカットされています。

そのあとに開始1時間ぐらいのところで、シャオリーがリリーを助けたあと、場面がかわってから、村の小屋を爆破するまでの間で2分20秒。

キョンシーと麻雀したり生首や骸骨と戯れるあたりで10秒ほど、そして最後の決戦前、朝日が昇る前の特攻隊それぞれのメンバーの場面(ジャッキー部分はカットなし)で2分10秒ほどカットされています。

こう見ると結構カットされていて、合計するとやはり10分ほどになるんですが、私的にはなんら問題は無かったです。
個人的にはむしろカットしてくれてた方がダラダラした部分が無くなって見やすくなったかなぁと。

ただ、この辺にコダワリのある方にしてみれば、もしかしたらマイナス点になるかもしれません。

特典映像、その他

まず、ベルウッド版にはDVDメニューがありません。いきなり本編がスタートします。(これって結構珍しいですよね)

FILMEDIA版にはメニュー画面があります。

ベルウッド版『ドラゴン特攻隊』日本語タイトル

そして、まさかの特典映像収録。ジャッキー・チェンのインタビュー付きです。

しかもジャッキーを石丸氏が、そしてインタビュアーの声を池田秀一氏が吹替えています。
こういう場合の池田氏はとても良いと感じる。。。

まぁ別にインタビューは吹替えじゃなくても良いけどなんだかちょっと嬉しい気分に。

内容は、ドラゴン特攻隊とは全く関係ありません。(これ、本作に関するインタビューだったら超レアでしたけどね)
私は初見でしたが、おそらくレッド・ブロンクスのヒット後にアメリカのメディアから受けたインタビューで、ジャッキーの映画作りについて話をしています。

ベルウッド版『ドラゴン特攻隊』日本語タイトル

時間的には9分20秒と結構長め。内容ちょっと新鮮なものでしたよ~。

『ドラゴン特攻隊』 FILMEDIA版(日本語吹替版)DVD 総評

あくまで作品自体への評価ではありませんが、個人的にはかなり高評価です。

日本語吹替えの初収録、
『デンジャー・ラブ』収録、
特典映像としてロングインタビュー収録(しかも日本語吹替)、
画質もワイドになってクリアに。
私が感じた唯一のマイナス点はやはりジャケットの安っぽさというか一瞬海賊版か?とも思える感じがなんとも残念。

製造元がどれだけ作っているかわからないのですが、アマゾン専売ということで、この記事を書いている間に残り在庫が4点減っていました。

最後に余談ですが、前回の鉄指拳発売当時(2007年4月)頃に、既に同社より次は『ドラゴン特攻隊』が発売されるとの噂があったようなのですが。。。この5年余りの間に何があったのか・・・実に気になるところです。

とにかく、FILMEDIAさんグッジョブ!!

商品名超私的評価
『ドラゴン特攻隊』DVD超私的評価=9

本サイト内の関連記事

カテゴリ: 商品レビュー.


4 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する

  1. イーロン says

    kungfufanさん お久しぶりです このレビューを見て早速 特攻隊買いました
    まさかデンジャーが流れるとはおもってなかったので
    このサイトで知りすぐ購入しました 意外と記憶が正しければTV版に
    近い吹き替えだったような?
    日本公開版の音源も著作権がフリーになれば今回のように
    リリースされるかもしれませんね
    著作権は20年ぐらいでフリーになると前なんかで聞いたような 気が・・・
    ビートルズとか1000円シリーズで売ってますし
    これを気に期待しましょう

    • kungfufan says

      イーロンさんお久しぶりです。
      私も権利関係はよくわからないのですが、消滅期間はおそらく50年かと。
      もしくは、権利を持っている会社がなくなって、その権利を引き継ぐものが
      無い場合はフリーになることが多いようですね。。。
      最近のリリースの流れを見ると、初期作品の日本版主題歌も近々収録版が
      リリースされるかもしれませんね。
      私は復刻版自体は特にこだわりはありませんが、やはり日本版主題歌は
      欲しいですね。私も期待しています。

  2. ビックムーン says

    kungfufanさん、こんばんは。
    やばい、これめちゃくちゃ欲しくなりました!
    特攻隊といえば、とにかく画像が汚いので嫌いだったのですが、何だか
    評価も変わりそうですね~。
    そして今回のジャケですが、ある意味確信犯的にこの映画の背景まで
    も含んだイメージを狙ったのではないかと勘ぐってます(笑)!
    ・・にしてもヒドイ!

    • kungfufan says

      ビックムーンさん、こんばんは。
      作品が作品なだけに、今後Blu-ray化やDリマスターは期待できなさそうなので、
      今回のがしばらくの間は決定版となることでしょうね。
      レンタルもされないはずですし・・・
      ジャケットはこの会社さんの過去のリリースを見る限りでは素のような気もしますが(^_^;)
      多少なりとも売上に影響するとは考えなかったんでしょうかねぇ。。。



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス