Skip to content

自伝プレゼント企画アンケートの結果公開


皆様、明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2015年12月27日から2016年1月3日までの期間、「永遠の少年 ジャッキー・チェン自伝」プレゼント企画でアンケートを実施いたしました。

めったに出来ない企画ですし、ご参加くださった皆様への感謝の気持ちを込めまして、その結果を共有したいと思った次第です。

あくまで結果はジャッキー・ファンのごく一部によるものかもしれませんが、是非楽しんで頂ければと思います!

スター、映画について

ジャッキー・ファンが選ぶ好きな男性俳優ランキング

まずは男性俳優部門。今回の応募数は82名(締切後のものは除外)だったのですが、複数回答可のため総得票数は521票と皆さんジャッキー以外にもお好きな俳優さんが多い事が窺えますね。

ちなみに獲得票数の後の()内の%は82名中何人が選んだかという支持率のようなものです。では、さっそくランキングを観て行きましょう♪

TOP10

  • ジャッキー・チェン

    第1位
    ジャッキー・チェン
    82票
    (100%)

  • サモ・ハン

    第2位
    サモ・ハン
    51票
    (62%)

  • ユン・ピョウ

    第3位
    ユン・ピョウ
    49票
    (60%)

  • ジェット・リー

    第4位
    ジェット・リー
    33票
    (40%)

  • ドニー・イェン

    第5位
    ドニー・イェン
    31票
    (38%)

  • ブルース・リー

    第6位
    ブルース・リー
    30票
    (37%)

  • アンディ・ラウ

    第7位
    アンディ・ラウ
    19票
    (23%)

  • ニコラス・ツェー

    第8位
    ニコラス・ツェー
    18票
    (22%)

  • ラム・チェンイン

    第8位
    ラム・チェンイン
    18票
    (22%)

  • チョウ・ユンファ

    第10位
    チョウ・ユンファ
    15票
    (18%)

  • ホイ兄弟

    第10位
    ホイ兄弟
    15票
    (18%)

さすがというか、当然というか、ジャッキー・ファンによるアンケートのため我らがジャッキーが満票で堂々の1位を獲得!

そして2位、3位とBIG3ことゴールデン・トリオが続きます。やはりこのあたりはジャッキー・ファンにとっては根強い人気がありますね。続いてジェット、ドニー、ブルースがほぼ同じぐらいの得票となっています。

ここまでのメンバーは予想通りの結果でしたが、非アクション俳優でのトップはアンディでした。これはなるほど~という感じ。日本での人気も依然高いですものね。そして次世代の若手ではニコさんがトップ。これも順当な結果でしょう。ラム・チェンインやホイ兄弟などやはり80年代に活躍されたスターは上位にきてますね。

健闘を見せたのは10位のユンファ。TOP10内では唯一ジャッキーと共演していないことを考えるとさすがです。

続いてランキングを見て行きましょう。

12位~28位

  • ウー・ジン

    第12位
    ウー・ジン
    12票
    (15%)

  • スタローン

    第12位
    スタローン
    12票
    (15%)

  • 倉田保昭

    第12位
    倉田保昭
    12票
    (15%)

  • ダニエル・ウー

    第15位
    ダニエル・ウー
    11票
    (13%)

  • トニー・ジャー

    第15位
    トニー・ジャー
    11票
    (13%)

  • ルイス・クー

    第17位
    ルイス・クー
    10票
    (12%)

  • チャウ・シンチー

    第18位
    チャウ・シンチー
    9票
    (11%)

  • トニー・レオン

    第19位
    トニー・レオン
    8票
    (10%)

  • アンディ・オン

    第20位
    アンディ・オン
    7票
    (9%)

  • ラウ・カーリョン

    第20位
    ラウ・カーリョン
    7票
    (9%)

  • ジミー・ウォング

    第22位
    ジミー・ウォング
    5票
    (6%)

  • リュー・チャーフィー

    第22位
    リュー・チャーフィー
    5票
    (6%)

  • ルイス・ファン

    第22位
    ルイス・ファン
    5票
    (6%)

  • アレクサンダー・フーシェン

    第25位
    アレクサンダー・フーシェン
    4票
    (5%)

  • ヴァン・ダム

    第25位
    ヴァン・ダム
    4票
    (5%)

  • レスリー・チャン

    第25位
    レスリー・チャン
    4票
    (5%)

  • スティーブン・フォン

    第28位
    スティーブン・フォン
    3票
    (4%)

12位はウー・ジン。ジャッキーとは『新少林寺』で共演していますが、双方ともに主役級での絡みではないのでこれは大健闘です。個人的にももっと活躍して欲しい、人気が出て欲しい俳優さんの一人です。

外人枠(?)では順当にスタローンが来て、同数で倉田先生がランクイン。ジャッキー世代よりも1つ上の世代ですが、やはり『七福星』での共演が大きいのかな?

やはり圧倒的にジャッキーと共演経験(カメオ含む)がある俳優さんがランクインしてますね。アレクサンダー・フーシェンやレスリー・チャンとの共演は叶わぬまま…。リュー師父とも難しそうな状況です。ただ、さきほどのユンファやトニー・ジャー、ルイス・ファンあたりはジャッキーとの共演の可能性がまだまだあります。期待したいです!

あくまで今回のアンケート結果は、ジャッキー・ファンが選んだものですので、当然総合的な人気ランキングとはいえません。ただ、日本でのファン数を考えるとやはり圧倒的にジャッキー・ファンが多い訳で、そこで人気を獲得する上ではやはり無視できない結果といえますね。

最後にアンケートで名前は挙げませんでしたが、その他の欄に記入していただいた俳優さん達もご紹介しておきます。

名前を聞いてもピンと来ない人物がいましたら、ぜひチェックを。もしかしたら新たな出会いがあるかもしれません。

【得票数 2票】
■ ティ・ロン  ■ コリン・チョウ

【得票数 1票】
■ エリック・ツァン  ■ アラン・タム  ■ ニック・チョン  ■ ディック・ウェイ  ■ ワン・バオチャン  ■ イーキン・チェン
■ フォン・ハックオン  ■ ピーター・ホー  ■ フー・ゴー  ■ ウォン・チェンリー  ■ チン・シウホウ  ■ ユン・ワー
■ ケン・ロー  ■ ユン・ケイ  ■ テレンス・イン  ■ リチャード・ン  ■ サイモン・ヤム
■ ロビン・ウィリアムズ  ■ ハリソンフォード  ■ チャップリン  ■ イーストウッド  ■ シュワちゃん
■ ステイサム  ■ ドルフ・ラングレン  ■ マーク・ダカスコス  ■ キース・クック  ■ スティーブン・セガール

ジャッキー・ファンが選ぶ好きな女性俳優ランキング

続いて女性俳優部門。得票数は325票です。

TOP10

  • マギー・チャン

    第1位
    マギー・チャン
    42票
    (51%)

  • アニタ・ムイ

    第2位
    アニタ・ムイ
    34票
    (41%)

  • ミシェール・ヨー

    第3位
    ミシェール・ヨー
    33票
    (40%)

  • ロザムンド・クワン

    第4位
    ロザムンド・クワン
    25票
    (30%)

  • ノラ・ミャオ

    第5位
    ノラ・ミャオ
    20票
    (24%)

  • ビビアン・スー

    第6位
    ビビアン・スー
    19票
    (23%)

  • ブリジット・リン

    第7位
    ブリジット・リン
    17票
    (21%)

  • スー・チー

    第7位
    スー・チー
    17票
    (21%)

  • ファン・ビンビン

    第9位
    ファン・ビンビン
    16票
    (20%)

  • ムーン・リー

    第10位
    ムーン・リー
    14票
    (17%)

こちらはTOP10全てがジャッキーとの共演経験ありです。やはりマギーは強いですね~。続いてムイ姐と共演回数もランキングに大きく影響してそうです。

ジャッキーと複数の作品で共演経験があるメンバーのなか、3位のミシェール・ヨーは大健闘といえます。私の中ではいまだにレディ・アクションNO.1の存在であります。近年ではドラマ作品が多かったですが、ここにきてアクションに復帰し、今後の活躍が大いに期待できます!あと6位のビビアンあたりは、ジャッキーとの共演だけでなく日本での知名度が高いことも影響しているのかもしれません。

余談ですが、個人的NO.1は10位のムーン・リー! ジャッキーとの共演は正直物足りませんでしたが、どストライクのルックスに加えアクションもこなせるという私の永遠のアイドルであります。日本未公開作が多いのが実に恨めしい…。

11位~28位

  • チャン・ツィイー

    第11位
    チャン・ツィイー
    12票
    (15%)

  • ローラ・フォルネル

    第11位
    ローラ・フォルネル
    12票
    (15%)

  • シャーリーン・チョイ

    第13位
    シャーリーン・チョイ
    9票
    (11%)

  • ジージャー

    第14位
    ジージャー
    7票
    (9%)

  • シンシア・ラスター(大島由加里)

    第14位
    シンシア・ラスター(大島由加里)
    7票
    (9%)

  • ジリアン・チョン

    第16位
    ジリアン・チョン
    6票
    (7%)

  • ジョイ・ウォン

    第16位
    ジョイ・ウォン
    6票
    (7%)

  • シベール・フー

    第18位
    シベール・フー
    4票
    (5%)

  • アンジェラ・マオ

    第19位
    アンジェラ・マオ
    3票
    (4%)

  • シンシア・ロスロック

    第20位
    シンシア・ロスロック
    2票
    (2%)

11位以下は上の通り。個人的にはTwinsの二人を推したいところですが、ジージャーや大島さんとジャッキーの共演も観てみたいです♪

こちらもその他で名前が挙ったスターを発表します。知らない名前があったら要チェックです!

【得票数 2票】
■ ジャン・ルーシャー  ■ キム・ヒソン  ■ エミリー・チュウ

【得票数 1票】
■ チンミー・ヤウ  ■ ヴィッキー・チャオ  ■ ジョウ・シュン  ■ コン・リー  ■ ジャン・ランシン  ■ リン・チー・リン
■ グイ・ルンメイ  ■ ジン・ティエン  ■ 王若心  ■ 呉千語  ■ マリア・イ-  ■ アテナ・チュウ
■ 武田梨奈  ■ 千石規子

ジャッキー・ファンが選ぶ好きな監督ランキング

続いて監督部門。得票数は341票。

TOP10

  • ジャッキー・チェン

    第1位
    ジャッキー・チェン
    76票
    (93%)

  • サモ・ハン

    第2位
    サモ・ハン
    47票
    (57%)

  • ベニー・チャン

    第3位
    ベニー・チャン
    30票
    (37%)

  • ユエン・ウーピン

    第3位
    ユエン・ウーピン
    30票
    (37%)

  • スタンリー・トン

    第5位
    スタンリー・トン
    27票
    (33%)

  • ジョン・ウー

    第6位
    ジョン・ウー
    22票
    (27%)

  • ツイ・ハーク

    第7位
    ツイ・ハーク
    19票
    (23%)

  • バリー・ウォン

    第8位
    バリー・ウォン
    13票
    (16%)

  • ウィルソン・イップ

    第9位
    ウィルソン・イップ
    10票
    (12%)

  • ウォン・カーウァイ

    第10位
    ウォン・カーウァイ
    9票
    (11%)

1位はやはりジャッキーですが、意外だったのは100%ではなかったところですね。で、2位はサモ・ハン。ジャッキー作品も多く監督していますので妥当なところでしょう。好みは分かれるところでしょうが。

3位はベニー・チャンとユエン・ウーピンが同数で並びました。個人的にはやはりベニー・チャンですね。なんといっても『NEWポリ』が大きい。『プロジェクトBB』や『新少林寺』も監督しています。ウーピンは私的にはどちらかというと監督よりも武術指導の方がイメージ強いのですが、『蛇拳』『酔拳』の影響かな? 80~90年代なかばまでは多くの功夫映画も監督していますしね。知名度も文句なしです。5位のスタンリー・トンはちょっと意外。ジャッキー作品での実績を考えると3位につけてもおかしくないんですけどね。とはいえ僅差です。

6位のジョン・ウーは大健闘。ジャッキー出演作では『少林門』を監督していますが、主演作ではまだないのでその中ではトップということになります。7位のツイ・ハークも一応『ツイン・ドラゴン』で監督をしていますが、こちらでの印象は薄いでしょう。『ワンチャイ』をはじめとした非ジャッキー作品での影響が強かったのでしょうね。

8位バリー・ウォン。まさか『シティー・ハンター』の影響ではないでしょうが…。9位のウィルソン・イップは大穴(?)ですね。10位のカーウァイは大御所枠で別として、この中では最もジャッキーとは関わりが薄い監督さんかもしれません。やはり『イップマン』シリーズの影響でしょうか。『SPL』などドニーさんとの繋がりでしょうね。私も好きな監督さんです。

11位~17位

  • ジョニー・トー

    第11位
    ジョニー・トー
    8票
    (10%)

  • ウー・シーユェン(吳思遠)

    第11位
    ウー・シーユェン(吳思遠)
    8票
    (10%)

  • ロー・ウェイ

    第11位
    ロー・ウェイ
    8票
    (10%)

  • チャン・イーモウ

    第14位
    チャン・イーモウ
    7票
    (9%)

  • アンドリュー・ラウ

    第15位
    アンドリュー・ラウ
    4票
    (5%)

  • ゴードン・チャン

    第16位
    ゴードン・チャン
    3票
    (4%)

  • キン・フー

    第17位
    キン・フー
    2票
    (2%)

  • チャン・チェ

    第17位
    チャン・チェ
    2票
    (2%)

  • ディン・シェン

    第17位
    ディン・シェン
    2票
    (2%)

11位~17位は上の通り。ジョニー・トーのジャッキー作品、観てみたいですね~♪ 吳思遠は若い世代の方は知らないのかもしれませんね。数多くの名作功夫映画を生み出しています。個人的に70年代ベストはこの人かも。そしてロー・ウェイがその二人と並んで11位に。意外と支持を集めていてちょっとビックリ(すいませんっ)。いや~これからあんまり悪く言えないなぁ(汗)

ちなみに、アンケートで名前をラインナップしたアン・リーとチン・シウトンは1票ずつでしたが、『ラスト・ソルジャー』や『ポリス・ストーリー/レジェンド』のディン・シェンをその他に書いた方が2名。新作ジャッキー映画も控えていますし、近年の中国系作品では定番監督となりつつあります。

【得票数 1票】
■ アン・リー  ■ チン・シウトン  ■ イーストウッド  ■ イー・トンシン  ■ エドワード・ヤン  ■ エリック・ツァン
■ ダンテ・ラム  ■ チャップリン  ■ ブルース・リー  ■ ホウ・シャオシェン  ■ ラウ・カーリョン  ■ ロニー・ユー
■ 黒澤明  ■ 小津安二郎

ジャッキー・ファンが選ぶジャッキー映画最強の敵役

続いては最強の敵役編。こちらは複数選択不可なのでどれか一人を選ばなければなりません。

TOP10

  • ベニー・ユキーデ

    第1位
    ベニー・ユキーデ
    47票
    (57%)

  • 狄威

    第2位
    狄威
    7票
    (9%)

  • 黄仁植

    第3位
    黄仁植
    6票
    (7%)

  • 黄正利

    第4位
    黄正利
    5票
    (6%)

  • ジミー・ウォング

    第4位
    ジミー・ウォング
    5票
    (6%)

  • ベニー・ライ

    第6位
    ベニー・ライ
    3票
    (4%)

  • 盧惠光

    第6位
    盧惠光
    3票
    (4%)

  • 任世官

    第8位
    任世官
    2票
    (2%)

  • ドニー・イェン

    第9位
    ドニー・イェン
    1票
    (1%)

  • ブラッドリー・ジェームス・アラン

    第9位
    ブラッドリー・ジェームス・アラン
    1票
    (1%)

このメンバーでジャッキーのベスト・ファイト集が作れてしまいそうですね。
第1位はやはりユキーデ!圧倒的な勝利です。『スパルタンX』『サイクロンZ』で闘っています。文句なしの1位ですね。

続いては意外(?)にも狄威(ディック・ウェイ)が第2位に。好きだなぁこの人。ジャッキー作品にも多数出演していますが、どちらかというとサモ・ハン作品のイメージ強し。やはり『プロジェクトA』でのインパクトのおかげでしょうか。結果的に打ち負かしたわけではないことを考えると「最強」と言えるかもしれません。

3位は『ヤンマス』『ドラロー』の黄仁植。4位に『蛇拳』『酔拳』の黄正利と続くわけですが、もう少しユキーデと票を分けるかなぁ~と思ってたんですけどね。ちょっと意外でした。そして黄正利と同数でなんとジミーさんがランクイン。ジャッキーとの共演は三度あり、ある意味「最強」のお人であります。

残念なのは9位のドニーさん。ジャッキーとは作中で2度対戦していますが、アレではねぇ…。せっかくのスペシャルマッチが不完全燃焼で終わってしまった感が影響しちゃいましたね。

余談ですが、その他で記入があった中で、”『酔拳2』時のロウ・ホイクォン氏”とありましたが、盧惠光のことなのでこちらに含めさせて頂きました。日本でのカナ名は他にもケン・ロー、ケニー・ローやロー・ワイコンなど色々あって紛らわしいですね。

また、“わからない”との回答も2名から頂きました。おそらく顔は分かっても名前までは、という方もいらっしゃったようです(反省)。

ジャッキー・ファンが選ぶジャッキー映画最高のヒロイン

続いては最高のヒロイン。こちらも複数選択不可なのでどれか一人を選ばなければなりません。

TOP10

  • マギー・チャン

    第1位
    マギー・チャン
    55票
    (67%)

  • アニタ・ムイ

    第2位
    アニタ・ムイ
    7票
    (9%)

  • キム・ヒソン

    第3位
    キム・ヒソン
    5票
    (6%)

  • ミシェール・ヨー

    第4位
    ミシェール・ヨー
    3票
    (4%)

  • ローラ・フォルネル

    第5位
    ローラ・フォルネル
    2票
    (2%)

  • ロザムンド・クワン

    第5位
    ロザムンド・クワン
    2票
    (2%)

  • ノラ・ミャオ

    第5位
    ノラ・ミャオ
    2票
    (2%)

  • ブリジット・リン

    第5位
    ブリジット・リン
    2票
    (2%)

  • スー・チー

    第5位
    スー・チー
    2票
    (2%)

大本命のマギーが堂々の第1位を獲得。やっぱりね~。そうなりますよね~。

共演回数から言えば2位のムイ姐も順当ですが、意外に上位だったのは3位のキム・ヒソン。そしてもう少し上位に行っても良さそうだったのがローラ・フォルネル。

ちなみに、ムーン・リー(残念!)、チャーリー・ヤンは0票でした。あとその他で『ファースト・ミッション』のエミリーチュウに1票入っています。

あぁ、マギーとの再共演が観たいなぁ~。

今回の新自伝にも共演女優たちとのエピソードが色々書かれているのでお楽しみに☆

一番好きなジャッキー映画は?

本当は作品名にしようとも思ったんですが、それだとありがちなランキングになってしまうので、あえて大まかな嗜好を知りたいなと、こういう形になりました。こちらも複数選択不可なのでどれか一つを選ばなければなりません。

一番好きなジャッキー映画は?

やはり80年代は強いですね!拳シリーズ系も根強い人気があるようです。
90年代以降は合わせて2割程度と寂しい気もしますが、その方たちが一番好きな作品は何なのか気になります。やっぱり作品名にしておけば良かったなぁ….。

ジャッキー関連で一番嬉しいのは?

こちらも複数選択不可なのでどれか一つを選択です。

ジャッキー関連で一番嬉しいのは?

個人的には来日(同時にテレビ出演)か関連本発売なんですが、1位は特典充実の旧作ソフト発売とちょっと意外な結果でした。

ソフトに関しては現時点で可能なものは一通り終わったかな、と思っているのでなかなか期待はできなさそうです。残念ではありますが…。やはり権利の壁は厚いです。いつの日かまたツインさんが取得してくれるのを心待ちにしたいです。

新作公開は嬉しいのですが、当然のごとく公開されるだろうという考えがあるため、個人的には最も嬉しいとは言えないかも。でも他の香港スターだと、公開されるかどうか微妙なところなので、ジャッキー映画の日本公開も当たり前と思わず、有り難く思わなければなりませんね。

ちなみに「新作映画のBlu-ray&DVD発売」が4票、「旧作映画の日本劇場公開」が3票、「フィギュア発売」が2票、その他で「生写真」に1票が入っていました。

どこの国の映画がお好き?

こちらは複数選択可です。得票数は172票。

どこの国の映画がお好き?

当然のごとく香港映画が圧倒的多数。次いでアメリカが来たことに個人的にホッとしています。でも日本も結構支持されているんですね。ちょっと意外でした。私はアンチ邦画人なので、よく邦画をディスるんですが、ちょっと自制しなければなりませんね(汗)。

中国映画、私はどうも抵抗あるんですよね。好きな俳優さん、監督だから観るというか。いまや香港映画と明確な区別をつけにくくはなっていますが、やはりイメージがねぇ…。

ちなみにそれ以外では、イギリス、フランス、イタリアにそれぞれ1票づつ、西洋映画、国問わず、その他にも1票づつ入っていました。

お好きなジャンルは?

複数選択可で、得票数は235票。

お好きなジャンルは?

もちろんアクションが第1位。でも満票じゃなかったのが意外でした。まぁ、どれをアクションのジャンルに入れるか、など難しいところはありますけどね。

個人的にSF好きな私としては、3番手に来ているのが嬉しかったり。でもジャッキーのSF映画は観たいような、観たくないような…。

その他では、「アダルト」に 5票(!)、「恋愛」にも5票入り、「スポーツ」4票、「青春」「アニメ」にそれぞれ2票。「モキュメンタリー」「特撮怪獣」「カンフー映画」「アメリカドラマ」「中国武侠ドラマ」に1票づつ入っていました。「カンフー映画」と「中国武侠ドラマ」についてはこれもアクションといえるかもしれませんが、ジャンル分けはそれぞれが考えるものだと思いますので、今回はそのまま反映させていただいています。

当サイトについて

最後に当サイトについてのアンケート結果も、手前味噌ではありますがせっかくなので簡単に公開したいと思います。

当サイトについてのアンケート 1 当サイトについてのアンケート 2 当サイトについてのアンケート 3

まず【性別】。半々ぐらいだと思ったのですが、こんなものでしょうかね。【年齢】は大体予想通り。20代以下が4分の1以上とは嬉しい限りです。『プロA』や『ポリスト』の頃にはまだ生まれていないんですから、時の流れを感じますなぁ~。

あと、週1ペース以上で来ていただいている方が7割近くも!なんとも有り難いと同時にプレッシャーがかかります。なんとか頑張ります(汗汗)

当サイトについてのアンケート 4 当サイトについてのアンケート 5 当サイトについてのアンケート 6

【閲覧環境】はスマホとPCが半々。やはりスマホ多くなってますね~。スマホでももっと見やすくしたいのはヤマヤマなんですが、なかなか難しい問題がありまして…。今後作成する記事については、もっと意識したいと思います!

【表示速度】や【デザイン】については、皆さん気を遣ってくれたのかなぁ?優しい意見が多数でした(笑) 表示速度に関してはせっかちな私としては自分のサイトでありながら、大いに不満を感じています。ただ、過去の膨大な記事をどうにかするのはちょっと難しいです。こちらも今後新たに作成する記事では気をつけたいと思います!

当サイトについてのアンケート 10

当サイトについてのアンケート 7 当サイトについてのアンケート 8 当サイトについてのアンケート 9

【更新頻度】はなるほど参考になります。6:4なので大きく方向転換するわけにもいかないのですが、今年はもう少し更新できたらなと思っています。ただ、状況は変わっていないのでなかなか難しいわけですが…。

【Twitter】に関しては、利用されていないかたが4割とかなり私の認識と違っていました。あらためて主戦場はこちらのHPで、と思い直した次第です。

最後に自由入力ながら8割近い方がコメントをお寄せくださり、感動いたしました!! もちろん全てしっかりと目を通し、今後のサイト改善に役立てるとともに、自らのモチベーションの糧として励んで参ります!心から感謝感謝でございます。

現状、なかなか思うように時間が取れず更新もままならない日々が続いておりますが、なんとか前年以上には活動できるよう頑張って行きます!!

カテゴリ: BLOG, ランキング.


0 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス