Skip to content

『エクスペンダブルズ3』情報



毎回、その豪華なキャスティングが話題となるオールスター・アクション・ムービー。『2』では実現しなかったジャッキーの出演が果たして実現するのか。ジェット・リーの出演は継続か。そしてここにきてドニー・イェンの出演が再浮上。まだまだ目が離せない!撮影は2013年8月中旬開始予定。

製作に関する情報

  • 2013年8月中旬クランクイン予定。(9月とも)
  • 2013年5月現在、パトリック・ヒューズ監督の他、スタッフに関しては何名かほぼ確定。キャストに関しては、シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ドルフ・ラングレンぐらいがほぼ確実と言えるが、あとは様々な情報が錯綜しており最終確定までは何とも言えない状況。詳しくは≫キャスト情報をご参照ください。
  • もともと3部作として製作が予定されていたらしい。
  • 前2作同様、ミレニアム・フィルムズが製作する予定。

公開に関する情報

  • 2014年8月15日全米公開予定。

動画情報

  • Youtubeにはかなり前から公式トレーラーを装った動画がUPされているが、2013年5月現在、公式な動画はまだ公開されていない。

その他の小ネタ

製作やキャスティングに関する報道まとめ

2012年3月:
8月に予定されていた前作『エクスペンダブルズ2』公開前に、すでに第3弾の撮影が秋から開始されると出演者のランディ・クートゥアがコメント。
2012年8月:
「ニコラス・ケイジが出演を承諾、クリント・イーストウッド、ハリソン・フォードにもアプローチをかけていて、刑務所から出てきたらウェズリー・スナイプスにも出てほしい、ミッキー・ロークも呼び戻したい」とプロデューサーのアヴィ・ラーナーがコメント。
『エクスペンダブルズ2』のサイモン・ウェスト監督が、次作の予定について「誰が第3作に出演するかはわからない。でも、もしショーン・コネリーが出演してくれるのならば、うれしいね」とコメント。
2012年9月:
クリント・イーストウッドが、「まだ(『エクスペンダブルズ』を)見たことがないし、脚本も読んだことがない。たぶん出ることはない」と語り、「私は監督する方が向いているだろう。もしかしたら『エクスペンダブルズ3』を監督するかもしれない」と、ジョーク交じりにコメントした。
2012年10月:
『エクスペンダブルズ2』のサイモン・ウェスト監督が、もしニコラス・ケイジが出演するとしたら悪役を演じさせたいと語った。
監督としてはサイモン・ウェスト、クリント・イーストウッドの名が挙がっており、キャストではスティーブン・セガールの名前も浮上。『エクスペンダブルズ2』に出演したチャック・ノリスはすでに「出演は2だけだ」と明言。
2012年12月:
ジャッキーがマレーシアでの『ライジング・ドラゴン』プロモーション時に出演を承諾したと報じられる。が、原文を見る限り出演決定とは断定できないような内容。
2013年2月:
暴行や薬物でこれまで何度も逮捕されているトラブル俳優トム・サイズモアと、悪役としての出演を交渉中と報じられ、まだ出演契約には至っていないが意欲的とのこと。
2013年4月:
スタローンが監督候補としてメル・ギブソンの名を挙げたと話題に。
脱税の罪で2年以上ペンシルバニア州の刑務所に入っていたウェズリー・スナイプスが出所。出演はほぼ確実と報じられる。
監督が、パトリック・ヒューズに決定したことをスタローンがツイッターで発表。メル・ギブソン、クリント・イーストウッドについてはキャストとして依然候補に挙がったまま。ヴィニー・ジョーンズ、ドウェイン・ジョンソンらも出演する見込みと報じられた。
2013年5月:
スタローンが自身のツイッターを通じて、スティーヴン・セガールと出演交渉中で、セガール本人も役柄さえ合えば『エクスペンダブルズ3』に出たいと言ってくれていると明かした。また、ミッキー・ロークの復帰も発表し、さらに、「アントニオ・B(バンデラス)? アリかもね」と、非常に気になるツイート。
スタローンはまだ脚本に着手している段階。「若いシガーニー・ウィーヴァーはどこかにいないか?」とツイートした。
かつて『2』への出演を辞退したドニー・イェンが、カンヌ映画祭の場で3作目への出演は興味を持っているといい、「もちろん、あの映画はとても好きだから、次にまたオファーをもらったとき、自分の役柄に興味が持てればぜひやりたいと思っているよ」と答えた。
ミラ・ジョヴォヴィッチと出演交渉中と報じられる。また、ジャッキー・チェンはスケジュール的に厳しいかもしれないが、善処中とも。

スタッフ情報

監督:パトリック・ヒューズ

監督:パトリック・ヒューズ/Patrick Hughes

オーストラリア出身。コマーシャル監督として成功を収め、2010年のサスペンス映画『レッド・ヒル』で長編映画監督デビュー。スタローンが2008年の短編作品『Signs』を観てくれ、感動して絶対気に入るから!とツイートした。

【パトリック・ヒューズが監督した過去の作品】

2001年のパトリック・ヒューズ監督の短編作品『The Lighter』 2008年、パトリック・ヒューズ監督の短編作品『Signs』 2010年、パトリック・ヒューズ監督の初長編作品『レッド・ヒル』

過去に候補に挙がった監督

  • サイモン・ウェスト:『エクスペンダブルズ2』の監督
  • メル・ギブソン

その他スタッフ情報

  • 脚本:
    • Dave Callaham(デヴィッド・キャラハム):前2作の脚本も担当
    • Sylvester Stallone(シルヴェスター・スタローン)
  • その他製作スタッフ:
    • Avi Lerner(アヴィ・ラーナー):前2作の製作も担当したミレニアム・フィルムズの代表。
    • Lonnie Ramati:共同プロデューサー
    • Daniel T. Dorrance(ダニエル・T・ドランス):プロダクションデザイン担当。『ダイ・ハード/ラスト・デイ 』や『M:i:III』など多くの作品のアートディレクションを担当。

キャスト情報

以前、「エクスペンダブルズ2【特集1】キャスティング」や、「気が早い人のための『エクスペンダブルズ3』噂のキャスト総まとめ」の記事でキャスト候補をリストアップしましたが、あれから8か月ほどが経過した現在の状況を再度簡単にまとめてみました。

シルヴェスター・スタローン(Sylvester Stallone)

シルヴェスター・スタローン(Sylvester Stallone)

実現度:実現度=10

1946年生まれ。もはや説明不要のアクション番長。『レイド』にかなり刺激された様子のスタローン隊長が、今回はどんなサプライズ・キャスティングをするのか注目。

【関連リンク】シルヴェスター・スタローン – Wikipedia

ジェイソン・ステイサム(Jason Statham)

ジェイソン・ステイサム(Jason Statham)

実現度:実現度=10

1967年生まれ。スタローンと並びシリーズの顔である。相変わらず待機作品も多く多忙の身だが、出演はまず固く心配は不要。

【関連リンク】ジェイソン・ステイサム – Wikipedia

ジェット・リー(李連杰)

ジェット・リー(李連杰)

実現度:実現度=4

1963年生まれ。シリーズの主要メンバーだが、『2』の出演もかなり際どかったので、今回の出演は微妙。前作では一応今後の出演を考慮した編集がされていたが、おそらく実現しても、出演シーンはさほど多くないのでは。。。ジャッキーの出演動向も影響がありそう。

【関連リンク】ジェット・リー – Wikipedia

ドルフ・ラングレン(Dolph Lundgren)

ドルフ・ラングレン(Dolph Lundgren)

実現度:実現度=10

1957年生まれ。こちらもシリーズ皆勤メンバー。今回もまず当確と思われる。待機作品もかなり多い。

【関連リンク】ドルフ・ラングレン – Wikipedia

テリー・クルーズ(Terrence Crews)

テリー・クルーズ(Terrence Crews)

実現度:実現度=9

1968年生まれ。こちらも継続メンバー。持ち前のキャラが作品で活かされていないような気もするが、よほどのことが無い限り続投かと。

【関連リンク】テリー・クルーズ – Wikipedia

ランディ・クートゥア(Randy Couture)

ランディ・クートゥア(Randy Couture)

実現度:実現度=9

1963年生まれ。こちらも継続メンバー。いまひとつ影は薄いものの、バランスを考えればほぼ当確か。

【関連リンク】ランディ・クートゥア – Wikipedia

ブルース・ウィリス(Bruce Willis)

ブルース・ウィリス(Bruce Willis)

実現度:実現度=5

1955年生まれ。皆勤キャストでストーリー的にはまた出てもおかしくないが、前作の出演で大幅に活躍したことを考えると、3巨頭によるファンサービスはひとまず終了と考えたほうが良いのか…待機作も多いので、スケジュール的に合えば可能性はあるが、他のビッグキャストの参戦状況も大きく関わってきそう。

【関連リンク】ブルース・ウィリス – Wikipedia

アーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)

アーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)

実現度:実現度=5

1947年生まれ。状況的にはブルース・ウィリスと同じ。現時点ではまだ何とも言えないが、可能性はそれほど高くないのでは。

【関連リンク】アーノルド・シュワルツェネッガー – Wikipedia

ミッキー・ローク(Mickey Rourke)

ミッキー・ローク(Mickey Rourke)

実現度:実現度=9

1952年生まれ。1作目に出演したが2作目は降板。2013年5月にスタローンがツイッターで「マイティ・ミッキーが帰って来るぜ…」と発表したことから、よほど契約関係で揉めない限りは大丈夫か。

【関連リンク】ミッキー・ローク – Wikipedia

カリスマ・カーペンター(Charisma Carpenter)

カリスマ・カーペンター(Charisma Carpenter)

実現度:実現度=6

1970年生まれ。ステイサム演じるリー・クリスマスの彼女役として2作続けて出演しているが、3作目も安泰とは言えない。結婚したが浮気をされて離婚したリーに向かって、バーニーがだから言ったろ的な展開も十分考えられる。

【関連リンク】カリスマ・カーペンター – Wikipedia

ユー・ナン(余男)

ユー・ナン(余男)

実現度:実現度=0

前作では中国市場を考慮した結果、メインキャストに。物語上は生存しているので可能性ゼロとは言えないが、まず出演は無いでしょう。それにしても役名マギー・チャンって(笑)

チャック・ノリス(Chuck Norris)

チャック・ノリス(Chuck Norris)

実現度:実現度=0

1940年生まれ。2作目のスペシャルゲスト。さすがに第3弾にも出演を期待している人はいないと思うが、本人も出演は2作目だけだと明言しているので、可能性はほぼ無い。

【関連リンク】チャック・ノリス – Wikipedia

ウェズリー・スナイプス(Wesley Snipes)

ウェズリー・スナイプス(Wesley Snipes)

実現度:実現度=9

1962年生まれ。脱税で実刑判決を受け、刑務所に収監されていたが晴れて出所。第3弾がカムバック作になることはほぼ確実と思われる。気になるのは役どころ。果たして味方か敵か…。

【関連リンク】ウェズリー・スナイプス – Wikipedia

ジャッキー・チェン(Jackie Chan)

ジャッキー・チェン(Jackie Chan)

実現度:実現度=8

1954年生まれ。前作でもオファーがあったにもかかわらず、【ライジング・ドラゴン】の撮影で多忙のため実現せず。しかし、早い時期から『3』への出演が噂されていた。その後、カメオ出演のような形では出演したくないとの意向を表明していたものの、ほとんどの報道が出演決定というものだった。その後、2013年5月のカンヌ映画祭にて、自らの主演作品『SKIP TRACE』の撮影が9月から始まるということで、スケジュール的に厳しいと伝えられていたが、6月に出演決定と報道された。(真偽は不明。)前作に引き続き、中国市場は無視できない存在なだけに、ジャッキーの出演如何が、ジェットやドニーといった他の中華大物スターの出演にも大きく影響すると思われる。

【関連リンク】ジャッキー・チェン – Wikipedia

メル・ギブソン(Mel Gibson)

メル・ギブソン(Mel Gibson)

実現度:実現度=5

1956年生まれ。一時は監督候補として名前が挙がっていたが、キャストとしてはまだ候補に残っている模様。スタローンやブルース·ウィリス、アーノルド·シュワルツェネッガーらとは元プラネットハリウッドの仲間であることや、現在キャリア低迷中ということを考えると、可能性は十分あるかも。悪役としての登場も…

【関連リンク】メル・ギブソン – Wikipedia

スティーヴン・セガール(Steven Seagal)

スティーヴン・セガール(Steven Seagal)

実現度:実現度=4

1952年生まれ。毎回候補に挙がっていたものの、プロデューサーのアヴィ・ラーナーと過去に確執があることなどから出演を固辞。しかし、2013年5月にスタローンが「役柄さえ合えば出たいと言ってくれてる」とツイッターで明かし、出演に多少の光明は指したが、現実的には厳しいのでは…

【関連リンク】スティーヴン・セガール – Wikipedia

ジーナ・カラーノ(Gina Carano)

ジーナ・カラーノ(Gina Carano)

実現度:実現度=5

1982年生まれ。前作で中国市場を考慮したキャスティング(ユー・ナン)により出演が見送られた女性格闘家。まだ具体的な動きは聞かないが、女性メンバー枠として依然候補に残っていると思われる。

【関連リンク】ジーナ・カラーノ – Wikipedia

ニコラス・ケイジ(Nicolas Cage)

ニコラス・ケイジ(Nicolas Cage)

実現度:実現度=8

1964年生まれ。3作目の目玉キャスティングとしていち早く出演決定と報じられたが、果たして真相は? それ以降は新たな報道が無く、これまでもスケジュールの都合で流れてきただけにまだ油断はできない。懇意のサイモン・ウェスト監督が本作では降板したことの影響は果たして…

【関連リンク】ニコラス・ケイジ – Wikipedia

アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas)

アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas)

実現度:実現度=6

1960年生まれ。前作の時も一時出演が噂されたが、他作品の契約で実現しなかった。それ以降しばらくは話が浮上しなかったが、2013年5月にスタローンがツイッター上で「アントニオ・B? アリかもね」と意味深な発言をしたことから再浮上。

【関連リンク】アントニオ・バンデラス – Wikipedia

ザ・ロック(The Rock)

ザ・ロック(The Rock)

実現度:実現度=6

1972年生まれ。一部報道で出演決定者としてリストアップされていたが、ソースは不明。可能性は十分あると思うが、具体的な話をキャッチ出来ていないので判断できない。

【関連リンク】ザ・ロック – Wikipedia

チャーリー・シーン(Charlie Sheen)

チャーリー・シーン(Charlie Sheen)

実現度:実現度=5

1965年生まれ。前作の時にかなり具体的な役柄とともにカメオ出演が噂された。スタローンとは友人関係にあるだけに今回も可能性はアリ。ただ、前回流れた理由が不明なことと、それ以来一切名前が浮上しないことを考えると厳しいか。

【関連リンク】チャーリー・シーン – Wikipedia

ショーン・コネリー(Sean Connery)

ショーン・コネリー(Sean Connery)

実現度:実現度=1

1930年生まれ。2作目の監督であるサイモン・ウェストが、出演を熱望していると報じられたが、その後続報は無し。実質2005年以降俳優業は引退中なだけに厳しそう。

【関連リンク】ショーン・コネリー – Wikipedia

クリント・イーストウッド(Clint Eastwood)

クリント・イーストウッド(Clint Eastwood)

実現度:実現度=1

1930年生まれ。プロデューサーであるアビ・ラーナーが具体的に名前を挙げ出演を打診していると報じられたが、ご本人はたぶん出ることはないとコメント。よほど脚本が気に入るようなことがなければ出演は厳しいのでは。

【関連リンク】クリント・イーストウッド – Wikipedia

ハリソン・フォード(Harrison Ford)

ハリソン・フォード(Harrison Ford)

実現度:実現度=6

1942年生まれ。出演候補として名前はあがっているものの、本人からはまだコメントは無い様子。ただ、ブルース、シュワといった大御所が今作で抜けるのであれば、大御所枠として最も有望な位置にいるのは確か。近年は俳優業に対する力が抜け、かつては距離を置いていた『スター・ウォーズ』の続編に出演が決定するなど、ノリで出演してくれそうな気配もチラリ。

【関連リンク】ハリソン・フォード – Wikipedia

ドニー・イェン(甄子丹)

ドニー・イェン(甄子丹)

実現度:実現度=6

1963年生まれ。第2作での出演が噂されたが、脚本が気に入らず降板したことが話題に。その流れで3作目への出演も絶望的と思われていたが、なんと2013年5月のカンヌ映画祭で3作目への出演は興味を持っているとコメント。「自分の役柄に興味が持てればぜひやりたいと思っているよ」と語ったことで名前が再浮上。あえてこのタイミングでコメントしたということは脈アリなのか。しかし、他のどんなスターよりも待機作品が多い超売れっ子のドニー。スケジュール的な不安は大きいが、『グリーン・デスティニー』続編への出演もあるため、ハリウッドでの顔見世的な意味合いも考えての出演も期待できるかもしれない。

【関連リンク】ドニー・イェン – Wikipedia

ヴィニー・ジョーンズ(Vinnie Jones)

ヴィニー・ジョーンズ(Vinnie Jones)

実現度:実現度=8

1965年生まれ。役柄についてすでにスタローンと話し合いを重ねているとか。根拠はないが、実現しそうな気がする。。。

【関連リンク】ヴィニー・ジョーンズ – Wikipedia

トム·サイズモア(Tom Sizemore)

トム·サイズモア(Tom Sizemore)

実現度:実現度=8

1964年生まれ。今のところ明確に悪役としての出演が噂されている唯一の俳優。2013年2月の報道では本人もかなり乗り気のようで、出演の可能性は高そう。

【関連リンク】トム·サイズモア – Wikipedia

シガニー・ウィーバー(Sigourney Weaver)

シガニー・ウィーバー(Sigourney Weaver)

実現度:実現度=3

1949年生まれ。女性版『エクスペンダブルズ』でのキャスティングでは必ずといって良いほど名前が挙がるが、2013年5月にスタローンが「若いシガーニー・ウィーヴァーはどこかにいないか?」とツイートしたことが話題に。この発言の真意は未だ不明だが、もしかしたらサプライズを見せてくれるかもしれない。

【関連リンク】シガニー・ウィーバー – Wikipedia

ミラ・ジョヴォヴィッチ(Milla Jovovich)

ミラ・ジョヴォヴィッチ(Milla Jovovich)

実現度:実現度=6

1975年生まれ。こちらも女性版『エクスペンダブルズ』のキャスティングで名前が挙がることが多い。自ら別ブランドでの女性版『エクスペンダブルズ』的作品を立ち上げるような噂も聞かれたが、果たして…。2013年6月には出演交渉に入ったと報じられた。

【関連リンク】ミラ・ジョヴォヴィッチ – Wikipedia

関連画像集

公式ポスター画像

エクスペンダブルズ3/The Expendables3/公式ポスター画像1
今のところ公式のポスターはこのカンヌ用のみと思われます。

シリーズ比較

『エクスペンダブルズ』シリーズ一覧
エクスペンダブルズエクスペンダブルズ2エクスペンダブルズ3
ポスターエクスペンダブルズエクスペンダブルズ2エクスペンダブルズ3
全米公開2010/8/132012/8/172014/8?
日本公開2010/10/162012/10/202014/10?
上映時間103分103分103分?
監督シルヴェスター・スタローンサイモン・ウェストパトリック・ヒューズ
製作費8,000万USドル9,200万USドル
~1億USドル
全米興行$103,068,524$85,028,192
日本興行$10,833,013$9,119,887
中国興行$31,778,656$53,090,000
世界興行$274,470,394$300,428,192
撮影期間2009/4/9~2009/7/32011/10/3~2012/12013/8~予定
チームシルヴェスター・スタローンシルヴェスター・スタローンシルヴェスター・スタローン
ジェイソン・ステイサムジェイソン・ステイサムジェイソン・ステイサム
ジェット・リージェット・リージェット・リー?
ドルフ・ラングレンドルフ・ラングレンドルフ・ラングレン
ランディ・クートゥアランディ・クートゥアランディ・クートゥア?
テリー・クルーズテリー・クルーズテリー・クルーズ?
リアム・ヘムズワース
マネージャーミッキー・ロークミッキー・ローク
協力者
知人
ブルース・ウィリスブルース・ウィリスブルース・ウィリス?
アーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガー?
ユー・ナン
チャック・ノリス
その他
関係者
カリスマ・カーペンターカリスマ・カーペンターカリスマ・カーペンター?
ニコレット・ノエル
民間人ジゼル・イティエアマンダ・オームス
エリック・ロバーツジャン=クロード・ヴァン・ダムトム·サイズモア?
スティーブ・オースティンスコット・アドキンス
ゲイリー・ダニエルズ
デイヴィッド・ザヤス
アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
不明ウェズリー・スナイプス
ジャッキー・チェン?
スティーヴン・セガール?
ジーナ・カラーノ?
ニコラス・ケイジ?
アントニオ・バンデラス?
ザ・ロック?
ハリソン・フォード?
ドニー・イェン?
ヴィニー・ジョーンズ?

タイトル情報と検索

種類タイトル商品百科通常検索動画画像
邦題エクスペンダブルズ3amazonで検索
楽天で検索
ヤフオクで検索
wikipediaで検索googleで検索youtube検索
ニコニコ動画で検索
googleで画像検索
英題The Expendables3amazonで検索wikipediaで検索
IMDBで検索
googleで検索youtube検索googleで画像検索
漢題(香港)轟天猛將3yes-asiaで検索豆瓣电影で検索
wikipediaで検索
googleで検索youtube検索googleで画像検索
漢題(中国)敢死队3yes-asiaで検索豆瓣电影で検索
wikipediaで検索
googleで検索youtube検索googleで画像検索
漢題(台湾)浴血任務3yes-asiaで検索豆瓣电影で検索
wikipediaで検索
googleで検索youtube検索googleで画像検索

MOVIE DATABASE【MENU】

カテゴリ: 新作, エクスペンダブルズ シリーズ, 2014年, ジェット 予定作品, ジャッキー 予定作品, ドニー 予定作品.


8 件のコメント

(この記事のコメントの RSS を購読する

  1. JVH says

    エクスペ3には出演しなかったジャッキーですが、非常に残念ですね。
    撮影はすでに終わっている模様です。

    早くもエクスペ4が来年にも撮影開始されるという情報がありました。
    詳細は不明ですが、ジャッキーにも出演依頼は来ていると思います。
    イーストウッドには出演依頼が来ているという噂もあります。
    まあ、楽しみといえば楽しみですね。

    • kungfufan says

      残念でしたね。。。
      今回のであらためてギリギリまでわからないというのを痛感しました。
      「4」も「3」の成績次第だとは思いますが、次こそは実現して欲しいですね。

  2. JVH says

    sly.jpによると、エクスぺ3は、ブルースウィリスが降板したそうですが、
    キャスト陣は、12日の週からブルガリア入りし、19日から撮影開始となっています。
    ジャッキーも出る予定ですし、スタローンなどとの共演、楽しみですね。
    ハリソンフォード出演決定には驚きましたね!

    • kungfufan says

      いったい最終的にはどうなることやら、ヤキモキしています(^_^;)
      無事にジャッキーが出演となるよう祈ってます☆

  3. JVH says

    エクスペンダブルズ3は、8月19日からブルガリアで撮影開始だそうです。
    スタローンは、ジャッキーも出ると語ってますが、果たしてどうでしょうかね?
    ジャッキーは出るとしたら、脇役以上とのことなので、出番は割とあると思うので、
    出るとしたら、年内はエクスぺ3に専念しそうですね。

    • kungfufan says

      そうですか!いよいよですね!!
      ただ、ジャッキーは『SKIP TRACE』が9月から撮影予定なので、
      どうなるんでしょう。。。

      一時はそれで出演できない ⇒ やっぱり出演
      と情報も二転三転してますしねー。
      なんとか出てくれるように祈ってます♪

  4. まさゆき says

    ニコラスケイジ、スティーブンセガール
    ウェズリースナイプス必ずエクスペンタブル3に出演して欲しいです!

    • kungfufan says

      残念ながら早い段階から確実視されていた
      ニコラス・ケイジは厳しそうですね。
      http://eiga.com/news/20130721/14/

      ともあれ、一人でも多くのスターが出演してくれると嬉しいですね☆



一部のHTMLが使用できます

*

または、トラックバック.

サイト内検索

注目記事PICKUP

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

【2014年版】ジャッキー・チェンDVD&ブルーレイ大全集

製作期間1カ月の成果を是非ご覧あれ!!

注目記事PICKUP

デアゴスティーニ・ジャッキーチェンDVDコレクション発売!当サイトも連載させて頂くことになりました☆

ジャッキーチェンDVDコレクション☆祝全国発売☆JC伝記連載中!

情報解禁!あのデアゴスティーニからついに発売☆私も連載させてもらってます!!

注目記事PICKUP

中華電影 時代設定年表

中華電影 時代設定年表

ついに完成!中華電影300本の時代背景と中国の歴史が丸分かり?

注目記事PICKUP

ジャッキー生誕60周年おめでとう!

【祝】ジャッキーの生誕60周年

記念画像を2枚作成しました♪

Kungfutube QRコード

ケータイからのアクセス

コチラを読み取って携帯からアクセス